プロフィール

フォトアルバム

マサノリ・ツキノ

サッカー(100%見る側ですが)が好きです。 セリエAとプレミアリーグが好き。 サッカーのゲーム(WCCF)も好きです。 目指せWT優勝!! 他には動物(特に犬)も好きです(雑種飼ってます)

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月29日 (土)

「明日オフ」会、開催!?

ども。ごぶさた?してます。

世間ではWCCFも1314にバージョンUPして、あちこちのブログでも書き込みが

盛んになっているよーですが。

ここは「我関せず」で、マイペースでやらせてもらいます。

(ただ単に時間的余裕がないのでしょうがないんですよ~)

給料が出て、こずかいはもらったので、蹴りに行きたいのはやまやまなんですけどねー。

ラウンドワン和歌山なら、会社の帰りにいつでも行けるのですが、ここは

1000円7クレ。

もう、頑なに(笑)

で、ちょっと遠いけど、ラウンドワン岸和田だと、1000円9クレ。

たかが2クレの差だけど、数蹴ると大きい。

3000円でざっくり1000円分違ってくる。(1000円7クレを基準とした場合)

私はびんぼーサラリーマンなので、これは看過できない。

ので、出来る限り岸和田で蹴りたいのだが、中々遠くて行くチャンスがね・・・。

そんな私ですが。12月2日(火)に、やっとこせ蹴りに行きます。岸和田に。

中々行けない分、廃人プレイで皆さんとの差?を埋めようと思ってます。

朝10:00から大体夕方17:00位までは、蹴ってると思います。

そこで。

このブログを読んで、なおかつ12月2日の都合が空いていて、なおかつ

岸和田に来れる方。

一緒に蹴りませんか?

ええ。無茶な事書いてるのは自覚してます。

そんな奇特な方、いらっしゃる訳が・・・。

でもひょっとしたら「しょーがねーなぁー」って人が1人位いるかも。

勿論、誰も来なくても1人で蹴ってますが。

てことで、いきなりかつ無謀な、「明日オフ」会、開催です(笑)

当日は朝から夕方までいますので、暇で仕方がない方、へたくそが四苦八苦する姿を

「ざまぁwww」と笑いたい方、大歓迎です。

気が向いたら、来てね♪

2014年11月22日 (土)

初蹴り、行って来ました

遅ればせながら、先日初蹴りに行ってきました。
行ったのは、ぬくぬくさんのホーム?らしい
「ゲームパニック堺」
いやー、私実は元堺市民(高校まで)だけど、こんな
ところにゲーセン(つーか複合商業施設?)が
出来るとは思いもよりませんでしたね。
つか高校までって何十年前だよ(自分へ突っ込み)
なんか、電車も近くを通ってなくて、車オンリーな
埋立地?にポツンとある感じ。
まわりは工場ばっかで、道中トラックの数が半端ない。
「ほんとにこんなところにゲーセンがあるの?」
って感じだったけど、ありましたちゃんと(笑)
 Dsc_0346  
思った以上に駐車場もゲーセンも広い!!
WCCF設置場所がわからずに探しましたよ。
 Dsc_0347  
あった。そしてガラガラ(笑)
平日午前中の勝利。
さっそくプレイ。
チームは勿論ガチチーム(のテストチーム)
さて。ここでちょっと話が横にそれますが。
実は蹴りに行く前日、急に何を思ったのか、
「ん?確かアーリーって、必要パラスピードだよな?」
なぜかいろんな意味で寝ぼけた事に気が付きます。
まぁ、色々と理由はあるのですが。
私個人としては、サイド攻撃は好きな方なんですが、
0708から始めた私は「アーリー全盛」を知らないん
ですよね。
確かその頃には弱体化してたと思う。
で。
守備を重視する私としては、オフェンスのKPを
殆ど使用した事がありません。
(ディフェンスを震撼させる為)
使うのはスピードか支配が必要パラのKPばっか)
なんで「クロス重視」も使った事殆どなし。
そうこうしてたら0809でサイドが機能しなくなったので
(つか0708が異常だったと後に気づく)
サイド攻撃用KPをちゃんと使った事ないんですよ。
アーリーなんかも、「過去のKP」の位置づけだった
わけ。
で、なんで今頃かというと、今バーでサイド攻撃が
復活してるらしいという情報と、
アーリーがつながったんですよね。頭ん中で。
で、確か必要パラはスピードだったよね?と。
オフェンスが必要パラのクロス重視は使いたいけど
使えない。
けどアーリーならスピードだから使える。
サイド攻撃をやってみたい!!私は、なんと一晩で
前回、ブログでUPしたチームを、「アーリー用」に
選手を再度入れ替えたんですねぇ。
それがこちら。
⑨0809キラ(ENS)ルーニー
⑪0405黒      V・ロドリゲス
⑩0809黒      ランパード
⑧1112黒      マイコン
⑦0910黒      エッシェン
⑥0607黒      アルベルダ
⑤0102黒      マルディーニ
④0405キラ(WDF)プジョル
③0809キラ(WBE)ファーディナンド
②1011黒      S・ラモス
①1213キラ(SPS)カシージャス
⑫0405黒      ロナウジーニョ
⑬0203黒      F・インザーギ
⑭1213黒      カソルラ
⑮1011黒      マルコス・セナ
⑯0506黒      カンナバロ
Dsc_0349   
アーリー用にマイコンをSH(WG)に入れ、ホアキンを
諦めました。
後半CFとしてピッポは変わりませんが、1トップと
なってしまった関係上、CFよりSH(WG)が出来る
選手、それも両サイドが必要ということで、カソルラを
ヴィエリに替えて採用。
で、ここがややこしいけど、ピッポが不調時にCFも
出来るSH(WG)が欲しいなと。
そこはリベリーでもいいかなと思ったけど、ロナウジーニョ
を久しぶりに使ってみようと思い入れ替え。
ネスタ⇒パオマルは、やっぱ組織守備よさそうなんで。
ネスタ使いたかったけどねー。また今度。
ま、こんな大胆な入れ替えもテストチームだからこそ。
本番のために、いろんな使用感やデータ収集のチーム
です。
ではプレイに戻って。
1314初プレイなんで、当然秘書を決めなくては
いけません。
私は以前から宣言している通り、おくむらさん一択で。
 Dsc_0348  
やりながら気が付いたけど、コミュニケーションする
前に、監督室行っておくむらさんと話した方が
なんかいいような気がする。
するけど今までの癖が抜けず、監督室に行くのが
コミュニケーション終わった後なんだよなぁ~(^^;
どうしても。
ラウンジでもコンディション変化するので、秘書に
助けてもらえると非常に助かる。
グラフィックはともかく(笑)、秘書というシステムは
いいと思います。
試合の方は・・・全体的にもっさりした感じですね。
私のチームがまだ全然育っていないので、そのせい
かもしれないので、ここはまだ分からないです。
連携は、カシージャス-S・ラモスが特殊みたいで
すぐに太線だったので、ここを黄金にして旅行狙ったら
一発で成功!!
但し、その後何回やっても失敗(--;
まさか同じ黄金連携では旅行は1回きり???
KP使用感は・・・パラの関係、連携の関係もあるので
未だ「お、これいいな」とまで思えるのは出てきてない
ですが。
なんとなく、アーリー、よさげ。
WTで通用するかどうかは微妙だと思うけど
(うまい人なら使いこなせると思うけど)
何本かはよさげなアーリーがルーニーに飛んでたね。
ただ、合わなかったりする方が多かったけど(汗)
そこは連携と個人・特殊の☆が増えればって感じ。
守備KPは、インターセプトが使えるかなと思ったけど
どうも使いづらいかんじ。
やっぱ組織かカバーかな。
今バーから採用されて、ブーストボタン。
あれだけは、どーもいただけないですね。
こっちが貯まる前に向こうに貯められると、めっちゃ
不利。
CPU相手でも結構失点してしまう。
こっちが先に貯まったら、向こうの発動に合わせて
潰す(相殺する)ことは可能だと思うけど・・・。
正直、ボタン押すのがめんどくさい。
選手の使用感は、マイコンは序盤はひどかったね。
つか今でもディフェンスひどいけど(笑)
あれ、SH(WG)で使ってるからだよね?
SBの位置であの守備だったら、とてもじゃないが
使えないって位、奪えない。
けど、まぁサイドの突破はそれなりにするし、
それなりにアーリー(みたいなパス)は入れてくるし、
15試合で5アシストだったらまぁまぁかなと。
もう少し様子みたいね。
パオマルは久しぶりに使ったけど、あんなに上がった?
まぁ確かにサイド攻撃する関係上、指示ボタンは
押してたけど。
攻撃のチャンスに絡んでくれる反面、穴になることも。
プジョルがカバーしてくれるが、それでも相手ブースト
使用時だとやばいかも。
セナは前バー立ち上げからいるけど、ずっと控えで
使うのは今バーが初めて。
動きは、うん。悪くないよ。広範囲にディフェンスする。
奪取率もいいし、充分オプションとして使えます。
後はKPロングパスがどうかだけど、今回はアーリー
見たかったので使用は次回以降。
ロナウジーニョはいいね。つーか特別ってわけじゃないけど
ふつーにいい。
たまに見せるフェイントが彼らしくて◎。
でも連携面でちょっと不利かな?もうちょっと様子見
かな。
カソルラは、まだ活躍とまでは至ってないけど、
左右出来るユーティリティー性とランパードのスタミナ
切れ時に急きょトップ下やらせたけど、球離れの良さ
でちゃんとこなせた所から、今後にかなり期待してる。
15クレしか出来なくて、チームもまだ22試合なんで
全然育ってないので、今バーの良さを実感するのは
まだもうちょっと先かな。
キラの登録や特別指導?もまだやってないしね。
PS・かなえさんが最近、「3サテが神!!」とすんごい
引きをしているので、私もあやかろうと3サテへ。
そしたら引いたキラは、たった1枚だけど、
Dsc_0350   
でも上ちょいめくりしたら、パウロ・ソウザでした。
知らん・・・(--;
売っても大したことないだろうけど、売ろうかな。
いや、登録して特別指導に使った方がいいかも。

 

 

 

 

 

2014年11月16日 (日)

WCCF1314、始動!!

WCCF1314、スタートしましたね。
ブロガーさん達はこぞってプレイ日記を
書かれていますが・・・・・
私、まだ蹴りに行けてないんですよね~(--;
先日、ぬくぬくさんが蹴りに行くのにご一緒する計画が
あったんですが、大事な用事があるのをすっかり
忘れてまして、泣く泣くパス(TT)
実は私には5歳年下の弟がいまして。
まぁ、「年上の」弟がいたらびっくりですが。
その弟、今の今まで独身貴族だったのですが、
どういう縁か来年、結婚する事と相成りました(^^)
私の両親はもう弟の彼女とは会っているのですが、
私と嫁さんはまだで、大事な用事とはその彼女と
会いに行く事だったんですね。
まぁ、そんな私のプライベートは置いといて。
13日にバーUPしてから、いろんな所から今回の
使用感がUPされてますね。
その情報を元に、前バーで立ち上げた、ガチチームの
修正を行おうかなと。
1・サイド攻撃が復活しているらしい
これについては、元々「攻撃力のあるウインガー」が
好きな私ですので、リベリーとかV・ロドリゲスとか
入れてましたからあまり変化はないですが、
どうしても使いたい選手を見つけたので、テスト。
エジル1213黒⇒J・サンチェス1011黒
ロッベン1011黒⇒F・インザーギ0203黒
Dsc_0345   
J・サンチェスは、前からちょっと気になってた選手。
それに利き足が右なんだよね。
最近、利き足にちょっとこだわってて。
利き足が左のエジルだと、クロスがうまく
上がるかな?って思って。
ホアキンなら、サイドを抉って右足できれいなクロスを
ルーニーに上げてくれそうだから。
インザーギは私が大大大好きな選手!!
今回は、なんだかラインブレイク持ちが活躍しそうな
予感?がするので、入れてみました。
(といってもKPラインブレイクにはしないんだけどね)
それにヴィエリとインザーギは特殊連携があるので、
ヴィエリが後方からのボールをキープしてピッポに
スルーパス!!それをピッポが流し込む!!
なんて妄想を抱いています(^^;
2・ハードプレスが弱体化
KPに調整が入ったのか、あるいは前線強奪を
調整されたのか、そんな声が聞こえますね。
うちも当初の段階では、エッシェン0910黒とペロッタ
0203の2人のハードプレス持ちを入れていましたが、
ペロッタを外してマルコス・セナ1011黒を入れます。
このカードはロングパス重視持ち。
新たな攻撃KPとして、使えそうなので、テストです。
キエッリーニ0910黒⇒ネスタ0203IT
守備KPが、ハードプレスが使えない、又スルーパス
が有効だ、という事で、ひょっとしてリトリートの時代が
来てるのでは?と考え、リトリートなら彼しかないと
ITネスタをチョイス。
ただし、この変更であおりを食らった選手が一人・・・
ルーニー0910ENS⇒0809黒
キラの枚数が、プジョル、ネスタ、ファーディナンド、
カシージャス、ヴィエリ、ルーニーと6枚になってしまう
ので、泣く泣くルーニーを黒へ。
今現在のメンバーとフォメはこちら。
⑪1213黒      リベリー
⑩1011黒      J・サンチェス
⑨0809黒      ルーニー
⑧0809黒      ランパード
⑦0910黒      エッシェン
⑥0607黒      アルベルダ
⑤0405キラ(WDF)プジョル
④0203キラ(IT)  ネスタ
③0809キラ(WBE)ファーディナンド
②1011黒      S・ラモス
①1213キラ(SPS)カシージャス
⑬0102キラ(BS) ヴィエリ
⑫0203黒      F・インザーギ
⑭0405黒      V・ロドリゲス
⑮1011黒      マルコス・セナ
⑯0506黒      カンナバロ
Dsc_0344   
これで、守備KPはカバーリングを基本に、S・ラモスの
インターセプトと、ネスタのリトリートを試して、
攻撃KPはセナのロングパスを試してみようと
思います。
場合によれば、ランパードを逆サイドアタックの1011黒
に替えるかも。
・・・・・
ああ、早く蹴りに行きてぇ~!!

 

 

2014年11月12日 (水)

間が悪いにも程がある

明日、バージョンUPが行われるという今日、1213での
使用感をUPするとゆー、まーなんて間の悪い私。
・・・しょうがねぇじゃん。ちまちま打ってたら今日まで
かかっちゃったんだからー(言い訳)
まぁ殆ど(全く?)参考にならないとは思いますが、
読んでやってください。
先日、ぬくぬく杯に出場したイタリア縛りU-5チーム
ツキノ・アズーリFCの使用感です。
5段階評価で、
5が「最高!!」
4が「よくやった!」
3が「まぁ、頑張った。」
2が「もうちょっとやってくれれば・・・」
1が「選ぶんじゃなかった・・・orz」
ではさっそく、FWから。
0809白 Gi・ロッシ
評価 4.0 130試合63得点3アシスト
イタリア使いなら知らぬ者のない、優良白。
使ってみれば、いまだ健在って感じ。決定力は高く、
調子も比較的安定してて使いやすい。
が、やはり白がゆえの限界も見え隠れ・・・
WT等では苦戦を強いられてたね。それにパワーが
必要なこのバージョンでは潰される事も少なくなく。
それでもぬくぬく杯では何故か大活躍で、覚えてる
限りで2ゴールを決めていた。
このチームの存在理由(ぬくぬく杯用)から言えば、
十二分な活躍をしたと言えますね。
0405白 ディ・バイオ
評価 3.0 114試合33得点6アシスト
うーん。ツキノ監督の寵愛を受けた選手の一人なんだ
けどなぁ・・・。
今回は活躍できたとはとても言えない。
主に左FWで、Gi・ロッシへのラストパサー兼ポイント
ゲッターとして前半から起用し続けたんだけど。
連携が中盤まで悪かったからなのか、あまりアシスト
を稼ぐ事が出来なかった。
本来なら、前線の仕事ならなんだって水準以上に
こなすマルチロールなんですよこの子は。
使用ポジションにも問題あったかな?いや、ポジション
選ぶタイプじゃないからやはり連携か・・・
これも私の采配ミスだと思う。すまぬ。
しかしながら、彼もぬくぬく杯予選でゴールを奪った
一人である事をここに記しておく。
0910白 アクイラーニ
評価 5.0 121試合32得点39アシスト
ツキノアズーリの絶対的トップ下。貢献度は絶大。
なんせ彼が調子を崩すと(そんな場面は僅かだけど)
とたんに攻撃KPのやりくりが苦しくなり、デ・ロッシを
一列あげるしかなかったので・・・(理由は後述)
序盤はスタミナがなく、後半持たない事がしばしば。
まぁ後半ならば、ロッキがいるから替えてもいいん
だけどね。
アシストはチーム1位。ゴールも思ったより記録して
おり、意外に対人での記録が(思ったより)多かった。
スルスルっと持ちあがってのシュートは、OFF14とは
思えない精度で、立ち上げ前はやや不安だったけど
蓋を開ければ替えのきかない中心選手となりました。
0708白 ザネッティ
評価 5.0 131試合9得点15アシスト
すごく期待されて、「期待以上」のものをもたらした、
ツキノ監督のお気に入り。
イタリアU-5なら鉄板と言った、自分の評価をまさに
証明した大活躍でした。
センターサークルから左側なら、上は相手エリアから
下は自軍エリアまで、まさに何処へでも顔を出す。
そして、奪う。もうこれだけでも十分な活躍なのに、
今回はボールを奪ってからスルスルっと上がっての
パスもしくはシュートでゴールとアシストを重ねまして。
アシスト数はナントチーム4位。
ディ・バイオやディ・ナターレが入ってこないといけない
順位に、何故ザネッティが(笑)
白で左DMFやれるカードで彼以上のカードを
私はまだ知りません(笑)
あ、それって単に使ってないだけか(^^;
次バージョンではどうかわかりませんが、これからも
使っていきますよ私は。
1213BAN デ・ロッシ
評価 3.0 133試合10得点8アシスト
うーん。彼が一番、今回のチームの中で、評価が
難しいです。
正直、もう少し頑張ってほしかった感はある。
でもそれは、例えば相手FWからの奪取が下手だった
とか、パスミスを何度もやらかしたとかじゃないのよ。
一言で言えば、「目立たない」
左のザネッティや右のペロッタが、ポジション的に
「目立つ場所」だったのか、ボールを追って奪う場面が
たくさん目に付いたけど、中央のデ・ロッシは・・・と。
ただ、WTでサイド攻撃食らった際、急造の5バックを
こなせたのはCB経験のある彼だからこそで、そこは
ありがたかった。
でもやっぱ、もう少し攻撃で貢献して欲しかったかな。
キラだし。
0203白 ペロッタ
評価 5.0 127試合8得点16アシスト
ザネッティといいペロッタといい、何この白なのに
絶大な安定感(笑)
正直言うと、ペロッタはザネッティと違って今回が
初の起用だった。
今まで何度も使おうとしてたんだけど、色々と考えてる
内に「次にしよう」ってなってて。
で、今回使ったら、噂に違わぬ優良っぷり。
ピッチ右半分ならどこまでも追いかける、ガットゥーゾ
ばりの狂犬っぷり。できっちり奪取。
勿論それを90分間ずっと続けても切れないスタミナ。
KPは今バー大人気のハードプレス。
それだけじゃない。ザネッティ同様、攻撃参加でも
貢献し、チーム2位のアシストを記録!!
ケチのつけどころのない大活躍でした。
0809白 モレッティ
評価 3.0 126試合1得点3アシスト
一言で言えば、「もうひと頑張り欲しかった」選手。
チーム構想段階で、サイドにパオマルやキエッリーニ
を配置する考えは勿論ありましたが、CB2人とGK、
そしてヴィエリをキラでどうしても使いたかったので、
SBはやむなく断念。そこで白のSBで出来るだけ
守備のできそうなのを探した結果、彼を選んだの
だけど・・・
いや、さっぱりという訳じゃない。頑張ってた。
頑張ってたけど、「白の範囲で」という注釈がどうしても
入る。
ボールを追って奪取するけど、何回かは取りきれない。
皮肉にも、それがカバーリング持ちのカンナバロが
大活躍することにつながってるんだけど。
結論から言えば、デ・ロッシをあきらめてここに
パオマルだったかもしれない。
加えて言えば、それほど上がらなかった?ので、
攻撃面での貢献も少なく、どっちつかずな感は
否めなかったですが、組織守備に期待して入れた
(今回このチームではフィットしなかったが)ので、
次バージョンで組織守備が復活したら、また評価も
変わるやもしれません。
全白イタリアなら考えてよいと思います。
0506黒 カンナバロ
評価 5.0 122試合1得点1アシスト
「彼がいなければ、このチームは成立していなかった」
まさにこの言葉がピッタリの、チームの救世主。
チーム立ち上げ時には、0405黒のプレスディフェンス
を使ってたけど、モレッティの組織守備がどうもうまく
機能しない為に、カバーリングで何とかならんかと
0506黒に変更。
そしたらこれが大当たり!!
今までカバーリングの良さが分からなかったけど、
めちゃめちゃ使いやすい!!
サイド抜かれてもすかさずCBがカバー。
CB抜かれてもひつこく食らいつき、足を出して奪取。
それがだめでもクロスが上がった先にはネスタが
カバーしているので跳ね返す。
とにかく、プレスしてる訳でもないので相手FWの前に
味方がわらわらと寄ってくる。
安定感がグッと上がりましたね。
「よし、これとハードプレスの併用でいけるかも」と
思わせてくれたカードです。」
勿論、彼単体としてもDF能力はさすがの一言。
MVPとか使った事無いけど(持ってないけど)、
私としては、0506黒が一番のチョイスですね。
新バージョンでどうなるかはわかりませんが、とにかく
一度使ってみて下さい。テンプレDFに劣りませんから。
0102BE ネスタ
評価 4.5 127試合4得点4アシスト
私の中での「復活」を印象付けた一枚。
アンチファンタの頃、私の鉄板CBとして、ずっと使い
続けていたカードですが、KP再編で「マンマーク」に
された為、それ以後は疎遠に・・・
しかしどのチームだったかな?うまくいかなくて、
ヤケクソでKPマンマークにしたら、あれ?
なんかちょっと守備が安定したような・・・感じが。
「あれ?マンマーク有りかも・・・」って。
それ以来、またいつか使ってみようと考えていた
矢先、ぬくぬく杯がありまして。
2秒で起用決定(笑)つかネスタ抜きのアズーリなんて
考えられません。
使用感は、全く期待に背く点はなく、期待通りの
安心・安定を絵に描いたようなDFです。
カンナと違って、若干上がる傾向はありましたが、
カバーリングが効いていた?のかそれが穴になる事は
無かったですね。むしろ攻撃のチャンスに絡んでいた
気がします。
充分、評価は5.0に値するのですが、カンナと比較して
若干、控えめな評価とします。
1011白 カッセッティ
評価 3.0 131試合0得点1アシスト
うーん。モレッティと似たような感想かな。
守備は(白としては)頑張ってる。けどテンプレFW相手
となると、何度かは突破されますねぇ。
まぁネスタがカバーに入るので、それが即ピンチかと
言えば必ずしもそうではないのですが。
SBってポジションは、白には不遇な場所ですね。
攻撃面でも、サイドを抉ってのクロス、というのは
なくて、そこそこ上がるけどパスだったり、取られたり。
KPクロス重視にすればどうかわからないけど、
ウチはオフェンス震撼してないからなぁ。
まぁあまりサイドから攻める事がなかったというのも
あるけどね。
0203IT トルド
評価 2.5 133試合0得点0アシスト
う~~~ん。お気に入りの一枚なんですが。
通常のセーブは問題ないんですよ。星がつけば
それほど飛び出しも遅くないし、サイドから来られた時
飛び出せずに待ち構えても、はじいてくれる時も
あるし。
ただ、やっぱりPKがねぇ。
このカードの売りでもあると思うんですよ。KPが
PKセービングじゃなくても。
それがPK5戦中、2勝3敗では・・・。
確かにこちらのキッカーが誰がうまいかわからない
ままのPKだったし、むこうだってG・アウベスとか
PK強いGKですから、難しいとは思うけと・・・。
残念ながら、平均以下の点数しかつけられない。
しか~し!!このトルド君はぬくぬく杯終了後に
「なつこ先生」のサインをしてもらいパワーUP!!
(笑)
その後、1回だけやけどPKを2本止めて勝ちました
から、ご利益はあると信じています(^^;
ここからはサブです。
0102BS ヴィエリ
評価 4.0 113試合112得点16アシスト
ツキノ・アズーリの秘密兵器。
キラなのにSS持ちで、しかもパワーUP!!
それでなくてもパワー20やのに、完璧やん!!と、
使ってはみたけれど。
いや、勿論決定力には何の不満もないですよ。
流石ヴィエリ!!と唸らせるシュートを、ゴールに
叩き込みます。
しかし、期待していたSSが中々発動しない上、発動
時間が短い(20分位?)ので、そこは少々がっかり。
CPU相手だと無双といえる活躍でしたが、何故か
対人で活躍した記憶がない・・・
ぬくぬく杯でも、FW陣で唯一、ゴールがありません
でしたからねぇ。これは本来の目的を達成出来て
いない訳ですから、たとえチーム1位、三桁のゴールを
記録していても若干評価は辛めです。
それでも、次のガチチームにも入れてるんだよなぁ。
なんか、力で相手をねじ伏せるシーンを見てみたくて。
破壊力抜群のシュートは一見の価値ありですよ。
イタリア縛りなら控えに是非。キラが無理でも黒でも
SSありますから(0102黒ね)
(実は数値は全く同じで、「キラ使う意味ある!?」の
ツッコミが聞こえてきそうですが(汗)そこは拘りです)
0203白 ディ・ナターレ
評価 3.0 74試合46得点9アシスト
前チームのパートナー。
一言で評すなら、「あれ?」って感じ。
パートナーでついてきたので、序盤はあえてつかわな
かったけど、中盤からはヴィエリの相棒として使用。
しかし、この「ヴィエリの相棒」というのが
気に入らなかったのか。
必然的に後半からの投入となり、どうもこれが原因で
コンディションが安定しなかった。
この為、終盤ではロッキの方が安定していたので
出番が減少。ロッキはディ・ナターレの不調時のサブ
だったのだが立場が逆転してましたね。
私の起用法に問題があったのか、得点・アシスト共に
もう少し欲しかった。もっとできる子のはずなんだが。
1112 ロッキ
評価 4.5 85試合40得点12アシスト
チームへの貢献度、とりわけぬくぬく杯での活躍が
目覚ましかった、「想定外のヒーロー」
まずコンディションが非常に安定していて、
使いやすかった!!
いつ見ても黄色以上で、それでいてSSが使いやすい。
高確率で発動し、発動すればゲーム終了までずっと。
ディ・ナターレと成績はあまり変わらないけど、
使いやすさは歴然だった。
ただ、サイドに開かせて起用しても、カットインさせる
分にはいいけどクロスを上げさせようとしてもサイドは
抉ってくれなかったなぁ。
あくまでCFってことなんでしょうね。そこがサイドも
全く問題なくできるディ・ナターレとの違いかな。
「アクイラーニ・ディ・ナターレのサブ」ぐらいの気持ちで
起用したけど、これはめっけもんだわ。
辞任後、パートナーで来てくれたし、次バージョンでも
ツキノ・アズーリで活躍してもらいましょう。
0102白 リヴェラーニ
評価 2.5 32試合3得点6アシスト
これはリヴェラーニに申し訳ない。
私、彼をアクイラーニ不調時のトップ下に、と思って
起用したんですね。
ダイレクトプレイ重視持ちで、アクイラーニとロッキ以外
これといった選手が見当たらなかったし、ロッキは
スタミナやSSの関係上、後半オンリーで使いたいから
前半に使えるKPをさがしたが、「ロングパス重視」
しかないと。
で、彼をいれたんだけど。
「トップ下ではロングパス重視が発動しない」という、
致命的なミスを犯してしまい、泣く泣くデ・ロッシを
一列上げてトップ下として使い、DMF中央で使うという
ややこしい事に。
パスのセンスが良くて、彼のパスミスを殆ど見たことが
なく、トップ下には最適なのですが。
DF12は数値以上の働きをしますが対人だと心許なく、
またアクイラーニも比較的コンディションは安定していた
ので、あまり出場機会はありませんでしたね。
私の好きな選手だったので、輝かせられなかったのが
非常に悔しいです。
他に使える攻撃KPがあったら・・・うーん。
1112白 ボヌッチ
評価 2.0 36試合3得点0アシスト
いや全く使いこなせませんでした・・・(--;
立ち上げ当初は1011KPマンマークを使ってましたが
カバーリング重視が素晴らしいと分かってからは
バージョンを1112に変更。しかし・・・
たまにカンナが不調の時に代わりに出ましたが、
なんか存在感がなくて。
「どこでボール取ってるねんお前!!サボってるんと
ちゃうかぁ?」
て感じ。
いや実際は頑張ってたと思うけどね。奪取した所を
見たことがないぐらい、空気やった。
彼を使いこなせてる方、いらっしゃいましたら
コメント頂けると嬉しいです。
以上です。
1213バージョンでの使用感ですので、次バーで
どう変化するかは分かりませんが、
少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

2014年11月 6日 (木)

蹴り納めです。

ぬくぬく杯の興奮さめやらぬ内に、仕事帰りに
蹴り納めに行ってきました。
というのも、任務を終えた「ツキノ・アズーリ」の
辞任と、次のバージョンで戦う「ガチチーム」の
テストチームを立ち上げたかったので。
ツキノ・アズーリの辞任にあたっては、まだ任期が
8試合程残っていたので、何のタイトルもとっていない
ままではかわいそうと、チャントロとジャパンを
取れたらいいな・・・と考えていましたら。
5試合後にチャントロだったので、そこまではテスト
チームを立ち上げてRLでプレイ。
・・・よく覚えてないけど、このチーム、RLファースト
からやった?まぁええか。
ということで、久しぶりにRLファーストをプレイ。
テストプレイとは、文字通り使用感を得るためにだけ
存在するチームでして。
勝敗は度外視でいいのですが、流石にファーストでは
負けようがない(笑)
あ、今度のガチチームの現在のメンツとフォメね。
⑪1213黒      リベリー
⑩1213黒      エジル
⑨0910キラ(ENS)ルーニー
⑧0809黒      ランパード
⑦0910黒      エッシェン
⑥0607黒      アルベルダ
⑤0405キラ(WDF)プジョル
④0910黒      キエッリーニ
③0809キラ(WBE)ファーディナンド
②1011黒      S・ラモス
①1213キラ(SPS)カシージャス
⑬0102キラ(BS) ヴィエリ
⑫1011黒      ロッベン
⑭0405黒      V・ロドリゲス
⑮0203白      ペロッタ
⑯0506黒      カンナバロ
□□□⑪□⑨□⑩□□□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
■■■■■⑧■■■■■
■■■■■■■■■■■
■■■■⑦■⑥■■■■
□□⑤□④□③□②□□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
■■■■■①■■■■■
てなかんじ。
kpは、
ダイレクトプレイ重視(ランパード・ロッベン・エジル)
ハードプレスディフェンス(エッシェン・ペロッタ)
カバーリング重視(ファーディナンド・カンナバロ)
マンマーク(プジョル・アルベルダ)
pkセービング(カシージャス)
て感じかな。
初めて使うのは、エジル、ランパード、エッシェン、
V・ロドリゲスの4人。
まだファーストで数試合だけど、使用感は・・・
エジル:決定力が低い。がこれは星が付けばおそらく
改善されるはず。
まだ当たり弱さについてはそれほど感じない。
パスセンスはさすが。期待できそう。
ランパード:現時点で合格。ボールは追うし、パスは
正確だし、決定力もありそう。
スタミナも心配なさそう。
エッシェン:これも合格。奪取力は今現在では普通に
いいかなって程度だけど星が貯まれば期待大。
パスセンスも悪くなかったと思う。スタミナも心配なし。
V・ロドリゲス:すごく楽しみな1枚。決定力は問題なし。
現時点で充分枠に飛ぶ。サイドからドリブルさせては
ないのでそちらが気になる所だけど、好感触。
ただ!!・・・ひっ    じょうにケガしやすいかも。
ファール1発で即ケガしたのはちょっとね・・・
現時点ではおおむね満足。
でももう少し見てみないとね。
チャントロが始まって、ツキノ・アズーリにチェンジ。
この時点で私以外に3人プレイしていたんだけど、
案の定、2人が参戦してきた。
まぁ、やむを得んわな。
こちとら対人でもまれてきたチーム。受けて立つ!!
・・・と意気込んだが。
第一戦、対戦した相手のチームは気の毒な位
戦力差が・・・
まだ30数試合しかしてなかったぞ?
こちとら140試合以上戦ってるからねぇ。
まぁそれでも、こちらとしてもまだ獲ってないタイトル
なんで。
悪く思わんでくれ。
そうはいっても油断大敵なので、ガチで戦いましたよ。
案の定、2-0、1-0で危なげなく勝利。
その後CPU戦を2戦勝って決勝戦へ。
そこにはもう一人の対人チームが。
ここも40試合前後だったかな?パラメーターも
全てBで、申し訳ないとおもいつつ、全力で戦う。
が。
確かに圧倒的に攻めているんだけど、点が入らない。
たまにシュートチャンスがあっても、GKのセーブで
はじかれる。
こういう展開はめったにないので、ちょっとあせった。
が自分がピンチになっている訳でもないので、比較的
冷静には戦えたけどね。
こっちにはなつこさんサイン入りのトルドがおるし!!
Dsc_0340
で。
やっぱりというか、結局攻めきれず、PK戦へ。
そしたらなんと!!
うちのトルド君は2本防いで、こちらは全員成功!!
なんと早くからの2本ストップだったので、こちらは
5本蹴らずに勝っちゃった(^^;
すげぇ効果だ>なつこサイン
こんなんだったらカシージャスにもサインしてもらう
べきやったな(笑)
で、その後のジャパンもすんなり勝って、なんとか
☆2つ付けて辞任。
パートナーは・・・ペロッタとロッキ!!
嬉しい2人です。
2人共大活躍しましたからね!!
次のイタリア縛りでも活躍してくれるでしょう!!
辞任後、残りのクレ数を再びテストチームで消化。
レギュラーファーストを優勝して、蹴り納めです。
次のバージョンは大きく変わるから、プレイするの
不安だなぁ・・・。
当面、蹴りに行く予定はないのですが、
最初はテストチームから始めようか。

 

2014年11月 3日 (月)

ぬくぬく杯 レポート

 はい。ぬくぬく杯へ出場してきましたー。

とっても楽しかったです~。
おわり。
・・・んなわけあるか。
書くこといっぱいあるやんけ>自分
一人ボケ突込みはこのぐらいにして。
和歌山から京橋まで出るのですが、JR阪和線には
「紀州路快速」という列車がありまして。
天王寺止まりではなく、終点が京橋までのやつ。
普段、京橋まで出ることがほとんどないので、この
列車を終点まで乗ることが無かったのですが、今回
乗りました。
・・・あの列車、天王寺から京橋まで、遠回りして
京橋までいくやんけ!!(初めて知った)
よくよく考えれば、その方が大阪駅にも行けるし
便利なんだよね。
単純に、京橋まで行くのなら近い方通るやろと
思い込んでました私(恥)
ちょっと自分の予定していた時刻(10時)を過ぎて
シャトーEXに到着。
店内はどこに何が置いてあるのか分かりにくく、
通路も狭いので「大丈夫か?」と思ってたら。
意外にもWCCF筐体周辺は比較的スペースがあり。
それに8サテやし!!最近、見かけへんわ~。
それに500円5クレやし!!こんな高サービスクレ、
初めてです!!
なのでなのか、店内はほぼ満サテ!!
かろうじて空いていたはじっこのサテに座り、最後の
調整を。
(実はこのとき隣のサテにいたのが
ぬくぬくさんだった!!気づかんかったわ~)
最初のWTこそ2-0で勝利したものの、次で1-1で
PK負け。
そのあと、FM挟んで0-1、0-3と敗戦・・・
大会前の調整としては最悪の結果に。
特に最後の試合は何もさせてもらえず、CR7に蹂躙
されまくりだった・・・(TT)
さて、その後ぞろぞろとみなさん集まりだしてきて。
大会が始まるわけですが。
Dsc_0335   
へたくそな私が、「大会」と名がつくものに出場
するのはこれが初めて。
緊張感半端ない。
ただでさえそうなのに、機械のトラブル?で、中々
大会第1戦が始まらない。
ちなみに私はAグループなので、第一戦からスタート。
何度も何度もやり直しさせられるコミュニケーションに
若干の不安がよぎる。
そして予感的中。
よりによって、やっとこせ、
「これでいけます!!スタートです!!」
となった時に限ってコミュニケーションが失敗・・・orz
思わず大声で叫んでしまいました(すみません・・・)
あまりのプレッシャーと嫌な予感とそれが的中して
しまう不運さで、つい爆発してしまいました。
だって、初戦スペインだで?
コンディション完璧でも引分けられるかって所だし。
私の頭の中は緊張と不幸のどん底で混乱状態。
それでも出来る限りの平常心を動員して、スタート。
そしたら。
なんと、うちの中盤が頑張ってくれている。
顔が緑にも関わらず、デ・ロッシも、ペロッタも、
一生懸命ボールを追ってくれている。
おかげでピンチらしいピンチはありませんでした。
ただ、こちらもチャンスらしいチャンスも作れません
でしたが・・・(汗)
結果、0-0でドロー。
心の底から嬉しかった。
「やった、これで(予選突破は)まだなんとかなる!!」
左隣ではチェコとセルビアの一戦が。
なんとこちらも0-0のドロー。
Aグループは初戦、どちらもドローという接戦?でした。
第二戦がチェコ。
なんと、開始直後に相手FWいきなりエリアに侵入!!
トルドが飛び出したが間に合わず、初の失点。
暗雲が立ち込める。
しかしまだ時間があるので、気を取り直す。
そうするとこちらにチャンスが。右サイドからG・ロッシ
が突破してカットイン。シュートは左スミに決まって
同点!!
これで気持ちがだいぶらくに。
その後、今度は左からディ・バイオがゴール!!
何とか逆転し、後はこの点差を守り切って、
2-1で初勝利。
予選突破が近くなる・・・が、なんとスペインがセルビア
に引き分けている模様。混戦だ。
次負けたらまだ分からない。
最後はセルビア。
実は記憶力があいまいなんですが・・・
確かG・ロッシとディ・バイオ、それからロッキ2得点
かな?
幸運なことに4-0で勝利することができました。
Dsc_0336   
これで2勝1分けでなんと予選1位通過です。
絶対スペインが1位通過だと思ってたので、これは
嬉しかったですね。
しっかりとおくむらさんにも大勝するところを見て
もらえましたし(^^)
まぁ、ここが唯一の見せ場でしたけど(^^;
そのAグループ本命のスペインはなんとその後も
苦戦して、確かチェコに0-0のドロー。
しかし3戦ドローでしぶとく2位通過されてました。
チェコのフランク・ミウラ監督は悔しがってました。
スペイン戦を勝っていれば、通過できたかも。
予選通過を決めた頃から・・・
プレッシャーからか、胃が痛くてたまらんかったっす。
胃薬は持ってた(飲み会用の)んですが、もっと早く
飲めばよかった。
気づいて飲んだのが決勝トーナメントブラジル戦の
直前。
決勝戦に上がってくる方々は、やっぱ強い方ばかり
なので、失礼ですが、予選とは全然別物でした。
スコアこそ1点差ですが、こちらにはチャンスと呼べる
ものが1回しかなく、それもDFに潰されましたし、
ずっと攻められっぱなし。
それでも後半42分までは0-0でふんばったんですが
ねー。
バグネル・ラブにやられました。あえなく0-1で敗戦。
   
その後は他のチームの観戦へ。やっぱみなさん
操作がスゲーわ。早い。なにあれ。
かるたとりの選手か!!って突っ込みいれたくなる
ほど、ボタン操作やカードの操作が速い。
判断力と正確性が段違いで、到底まねできません。
そういやおくむらさんも強かったなー。
スペイン代表と言いつつセレスティブランコ。
策士やなー。と思ってたらさらにどんでん返しが!?
なんとおきて破りのフランス全白で出場!!
しかもそれでも涼しい顔で予選突破!!
私、後ろで見てましたけどやっぱり早い!!
それからカード移動も迷いがないね。
私ら、迷うもん。迷うから、まごつく。
最近、やっと相手CKの時にDFライン下げれるように
なったのに(笑)
おくむらさんはゆうゆう予選突破。
そして主催者であるぬくぬくさんは・・・?
トッティの決定的な場面を外すシュート(笑)で
かなり苦戦されてましたが、予選は突破されてました。
しかし・・・
決勝トーナメントはおくむらさんとぬくぬくさん。
Dsc_0338   
戦う前から勝敗は歴然?(^^;
結果は、ぬくぬくさんの名誉の為に伏せておきます
(笑)
予選を勝ち上がったチームが決勝トーナメントを戦い、
各グループからトーナメント1位2位が、最終的に
チャンピオンを決めるチャンピオントーナメントに。
この辺になるともう、異次元の領域ですね。
「シンデレラガール」デールさんも、予選は突破されて
ましたが決勝トーナメントで敗退されてましたし、
おくむらさんですら突破できなかったレベルですから。
そんな中で、優勝されたのが、
KIN監督のイングランドU-5R   !!
優勝者にふさわしい、強い試合でした。
ロングボール1本からのサイド攻撃は脅威で、
応援していた最後のイタリア代表監督(名前失念!)
も防戦一方でしたね・・・。
大会の後は交流会。
ここでもいろんな方とお話しが出来て、
楽しかったです。
チェコ代表監督のフランク・ミウラさんや、
ぬくぬくさん、Yさん、デールさんとよく話したな~
ミウラさんは楽しくて気さくな方でした。
Yさんもいろいろと教えてもらって、楽しかったです。
そうそう、私は1日目の大会に出てないので会うのを
楽しみにしていましたが、1日目決勝をチェコで
決勝トーナメントを勝ち抜いたかなえさんにも会えて
よかった!!とっても豪快でなんだかドルトムントの
クロップ監督みたいなイメージでしたね(笑)
さて、意図的にここまで書きませんでしたけど。
女性プレーヤーお二方について。
ゲスな私、実はデールさんがどんな方なのか
興味しんしんだったんですね~。
そしたらびっ                くりする位
瓦らしい、じゃない可愛らしい人でした(笑)
一言で言えば、おめめぱっちりのシマリスみたいな。
運営側?に回ってたので、受付をやってくれてたり、
私が中々ゲーム始まらずに落ち着かないそぶりで
いると「緊張してますか?」なんて気を使って頂いたり
お優しい方でしたー。
あれでWCCFうまいって、
どんだけ神は二物を与えてるねんと。
お久しぶり(と言っても二回目ですが)にお会いした
おくむらなつこさんは、変わらぬお綺麗さで、
それでいてWCCFプレイしだすと豹変するその
ギャップがたまらん(笑)
なんか中年おっさんのセクハラ談義みたいですが。
いやもうね、女性だけと言わず、男性プレーヤーも
その美しさでガンガン引きずり込んで下さいよ。
それにしても、改めて実物のご尊顔をじっくりと
見させてもらって痛感した。
秘書・・・似てへんやんけ(--;
おくむらさんに限らず、なんだろーねー。あの秘書グラ。
人形にみえて仕方ない。
表情がないからかな?うーん。
これ以上書いてるとセガ批判にとられるからやめとく。
それでも、私はおくむらさんを秘書にします!!
カードじゃんけんには負けたけど、どさくさに紛れて
キラリベリーもらったし、
ミウラ監督にカシージャス貰ったし(ありがと~!!)
おくむらさんには私の守護神、トルドにサイン
してもらったし、
Dsc_0340   
(おくむらさんありがとー!!これでPKはバッチリさ!)
ほんと、楽しくて実りの多い1日でした。
いつまでもしゃべっていたい気持ちを抑えて
帰るのが大変でした。
また、企画してくださいぬくぬくさん。
最後に、改めて。
ぬくぬくさん、並びにお手伝いされた方々、
参加者の方々、お疲れ様でした。
へぼ監督ではありますが、これからも細々と
プレイし続けるつもりですので、このブログ共々、
よろしくお願いします。
PS・写真はプライバシーを保護したつもりですが、
何分、当方のPC技術がさっぱりで・・・
不快に思われた方があれば、謝罪した上、街頭画像を即削除しますので。