プロフィール

フォトアルバム

マサノリ・ツキノ

サッカー(100%見る側ですが)が好きです。 セリエAとプレミアリーグが好き。 サッカーのゲーム(WCCF)も好きです。 目指せWT優勝!! 他には動物(特に犬)も好きです(雑種飼ってます)

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 2015年1月 | メイン | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

産みの苦しみ(楽しみ?)

ガチチームでのWT優勝という目標はとりあえず置いといて、
次期全白のテストと現行全白のラストスパートに注力中の
ツキノです。
先日、またまた貝塚で50クレを蹴ってきました。
貝塚へ行く前に、ゲーセンを通り過ぎて岸和田の
カンカンベイサイドモールまで行ってきまして。
そこにはドラゴンスターさんがあるんですよね。
以前から一度いってみようと思っていたのですが。
高い。キラカードが。
ドログバの0607WFWが1980円
ほんとにこんなにするの?
以前、難波で買ったガットゥーゾ(0607WMF)でも1200円で
みんなに(高いね)と言われたんだが・・・
(ちなみに自分的には納得して買ってます。好きなんで)
納得して、とは書いたけど、それでもおそらく自分的には
上限なんだよねー。
これは人それぞれなんだけど、ショップで買うカードに
何千円、ってかけたくないって私の中ではあるのよ。
だからショップで買うのはプレイするのに足りない白黒が
中心。
キラも買うけど、決してエウゼビオやCR7なんかは買わない。
引いたら売るけど(笑)
という事で、ビンボー人の私は何故か0506黒のロッベンを
1枚だけ買って(30円)、貝塚のゲーセンへ。
この日は全白テストを中心に蹴る訳だけど・・・
前回の結果から、大幅入れ替えを断行。
(こういうのが出来るのも、テストチームの利点)
やはりダイレクトプレイ重視を攻撃KPの中心に置くとなると
L・ディアッラは外せないという結論に。
「だったらあっさり、右サイドはイタリアからフランスに鞍替え
しちゃえ!!」
ということで(笑)、右サイドの選手はがらりと入れ替えました。
後左でもバタグリアとガライの2人は使用感がいまいち
だったので、バネガ0708白(ハードプレス持ち)と交代。
左CFは難航したが、意外にもアルゼンチン白DFとして
有名なエインセ1011を使ったことがないのが判明(汗)
なんやかんやで入れ替えたのは・・・(一覧にします)
クリアラレッラ1213白⇒ベンゼマ1011白
ガイタン1213白⇒1112V2白
ジャッケリーニ1213V2白⇒バルビュエナ1011白
バタグリア0910白⇒バネガ0708白
リヴェラーニ0102白⇒ダクール0405白
ペロッタ0203白⇒L・ディアッラ0809白
ガライ1112V2白⇒エインセ1011白
ボヌッチ1112白⇒メシェ0405白
バルザーリ1314(代)白⇒ルベイエール1011白
ザウリ1011白⇒ジュリ0607白
写真はこんな感じ(相変わらず写りが・・・)
 Dsc_0013
現時点でのメンバー&フォメはこちら。
⑪1112V2白    ガイタン
⑩1011白      バルビュエナ
⑨0809白      スレイマニ
⑧0405白      ダクール
⑦0708白      バネガ
⑥0809白      L・ディアッラ
⑤0506白      アルアバレーナ
④1011白      エインセ
③0405白      メシェ
②1011白      ルベイエール
①0708白      カリッソ
⑫1011白      ベンゼマ
⑬0607白      サビオラ
⑭0607白      ジュリ
⑮0506白      ロサレス
⑯0708白      デミチェリス
□□□□□□□□□□□
□□□□□⑨□□□□□
□□⑪□□□□□⑩□□
■■■■■⑧■■■■■
■■■■■■■■■■■
■■■■⑦■⑥■■■■
□□⑤□④□③□②□□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
■■■■■①■■■■■
・・・で、30試合ほど回したのだが。
前回よりかはいい。
やっぱ優良DFとして評判のエインセはボールをよく追って取るし、
思った程カードも貰わない(貰っても黄色)
スタミナも問題ないし、場合によっては左SBもできるのがいい。
バネガも同様、よく動くし、ボール奪取もそこそこできる。
何よりパスセンスがあるのがいい。
途中から左DMFデミチェリス、CMFバネガ、右DMを
L・ディアッラでやったらさらに安定感が増した。
オフェンスは主に右サイドが心配されたけど、バルビュエナは
抜群、とはいかないまでもそこそこの働きはしてくれる。
思ったよりクロスも上手だ。ドリブル突破は彼の持ち味だと
思うけど、そこそこ期待していいかも。
何よりスタミナが16あるので、前線のサブのコンディションに
よっては1試合フルで働いてもらえる点もプラス。
L・ディアッラ、ダクールについては、現行全白で使ってるので
テストする必要すらないのだが(笑)、まぁ連携面でどうかも
見たかったから(汗)
ベンゼマは流石優良SS持ち白FWだね。
実はそれほど活躍したイメージはなかったんだけど、帰って
WCCF Netで調べたら結構いい仕事してるわ。
Dsc_0016 
但し!!
彼にはどうしても容認出来ない欠点がある。
少なくとも私としては。
それは写真を見てくれてもわかると思うけど
(ちょっと見にくけど)、コンデション維持の難しさ。
SS持ちのくせして、毎試合後半からちゃんと出して
やってるのに、日に日に顔が青くなるって使いづらい!!
なまじSS持ちなだけに余計にイラつく。
前半から使ってたらSS持ちの値打ちがないし。
大体、コンディションの安定しない奴って、ツキノ監督には
冷遇されるんだよ(笑)
だから結果を残してるんだけど、ベンゼマは解雇(笑)
ジュリは私が全白でよく使う選手の一人だから、使用感は
見るまでもないんだけど、今バージョンでは初めてなんで。
まぁいつも通りのドリブル突破といいクロス、決定力で
不満はないけど、今バーはスタミナが若干厳しいので、
スタミナ14のジュリには(後半限定なら問題ないけど)
1試合フルはつらいかなと。
まぁそれでも合格ですけどね。
スタミナで問題なのは、むしろDF。
懸念はあったんだけど、やっぱりきつかった・・・
右CBのジュリと、右SBのルベイエール。
パフォーマンスには不満はなかった。うん。
ちゃんと広範囲にカバーリングしてくれてて。
ただ、ガシガシプレスかけるとみるみるスタミナが・・・
フランスDFでカバーリング重視って、この2人ぐらいしか
無いと思うんだよなー。
(ルベイエールは0506を使いたいのだが持ってないので)
・・・といった点を考慮して、次回テストまでにさらなる人選を
いたします。
まぁ、テストチームの任期が後10試合なんで、次が最後の
テストとなるんだけどね。
その後、現行全白を20試合。
前回、ジャパン決勝で負けたので、もうちょっとだけ選手の
個人や連携を育成後、ジャパンへ再挑戦。
すると今度は危なげなく、2-0で勝利。
Dsc_0014
 
ホットした。一応、全白は私中でもっとも歴史の古い、
伝統のあるチームなんで、辞任するにしても無様な結果は
残せないんでね。
最低、全冠はしておきたいので。
次のICCは、結構CPUに苦戦。
ICC/CPU(1試合目) 1-0○ 
ICC/CPU(2試合目) 1-0○
ICC/CPU(3試合目) 1-0○
ICC/CPU(4試合目) 1-1△PK○
CPU戦なのに、全試合1得点しかできないという決定力の低さ。
かろうじて無失点で勝ち進んでたけど、準決勝で(私のミスで)
失点、同点のままPK戦へ。
このPK戦も苦しく、もつれる展開。
うちはスールシャールとアンデルソンが外したけど、カリッソも
2本止めてサドンデス。7本目か8本目?にやっと相手を
止めて、何とか決勝へ。
決勝は、イタリア縛りなお方。
テンプレ相手でないのでホッとしたのは正直な所。
試合はCPU戦の苦戦が嘘のように、3-0と快勝。
無事に☆2つ目をゲットしました。
Dsc_0015 
この分でいけば、チャントロも取れそう。
後は次期全白の完成だけだな。
それが終わってからやっと、ぬくぬく杯用チェルシーがテスト
出来る(笑)
道のりは遠い・・・

 

 

 

 

2015年2月21日 (土)

第二回ぬくぬく杯、始動!!

第二回ぬくぬく杯。
この日が来るのを待ちわびてました。
今回は「チーム縛り」。楽しみです。
やっぱ縛りが入る対人戦って、いいよね。
自動的に「クリカカメッシ」にならないからね。
しかしそれでも「チーム」選びで勝負は大体きまってしまいそう。
チーム選びは自由で、ルールはぬくぬくさんたちが決めた選手の
データ合計値とレアリティ分けだけ。
(以下、ぬくぬくさんブログより転載)
大会カテゴリー
 
クラブユニ縛りで、各クラブごとに参加レアリティを設定しています。
 
Sカテゴリー
U-5以下1350以下
レアル・マドリード、マンチェスター・ユナイテッド
 
Aカテゴリー
U-5以下1400以下
バルセロナ、ACミラン
 
Bカテゴリー
U-5R以下1400以下
インテル、ユベントス、バイエルン、リバプール
 
Cカテゴリー
U-5R以下数値無制限
ローマ、チェルシー、アーセナル、マンチェスター・シティ、
アトレチコ・マドリード、バレンシア、PSG、ドルトムント
Dカテゴリー
制限なし(フリー以下)
上記チーム以外
これを見た時、正直、「え?いいの?」と思いました。
私、この日が来る事を予測して、ある程度チーム作りをしていた
んですよね。
一応、チェルシーとローマを。
どちらも選手数値かレアリティで、制限が入るかと思っていましたが
CカテゴリーはU-5R以下でさえあれば、後は何の制限もない。
フリーなんてやったことがない私には、実質「無制限」って事です。
正直、最低でもBカテゴリーの扱いかと思われてましたので、
ちょっとだけ拍子抜け。
でも2秒で「ラッキーッ!!」と大喜び(笑)
考えていたチームを何の制限もなく使えます。
さて、そこで問題。
チェルシーとローマ、どちらを使おうか。
色々考えた結果、チェルシーに決定。
念のため書いておきますが、私はチェルシーのファンという訳では
ありません(勿論アンチでもありませんが(汗))
この2チームどちらが好きかと言えば、ローマです。
(ただ不思議な事に、「ロマニスタ」か?と言われたらそれもちょっと
違う・・・これについては後日)
ですが、今回はなぜかチェルシーをやりたい。
理由はうまく言えませんが、強いて言えば(自分の中で)あまり
使った事のない選手が多く、新鮮だってことかな?
あまりチーム縛りはやらない私なんですが、ローマは一度
やったことがあるので。
(国縛りは好きでよくやります。が好きな国が偏ってます(笑))
後ね、「チェルシーやるならどんな選手使おうか・・・」って
考えた時に、実にすんなり決まったのよ。
それがこんな感じ。
⑪1213WSA   アザール
⑩0506WWF   ロッベン
⑨0607WFW   ドログバ
⑧0809黒      ランパード
⑦0910黒      エッシェン
⑥0405黒      マケレレ
⑤1011黒      A・コール
④0910ENS    テリー
③0809黒      カルバーリョ
②1314黒      イバノビッチ
①1213WGK   チェフ
⑬0910白      カルー
⑫1011黒      F・トーレス
⑭0809白      ボジングワ
⑮1011黒      D・ルイス
⑯1011黒      ミケル
□□□□□□□□□□□
□□□□□⑨□□□□□
□□⑪□□□□□⑩□□
■■■■■⑧■■■■■
■■■■■■■■■■■
■■■■⑦■⑥■■■■
□□⑤□④□③□②□□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
■■■■■①■■■■■
こんな感じ。
珍しくすらすらって決まった。
しかし・・・持ってないカードが何枚かあるんだよなー。
カードショップ行くのが大変な私としては、その点でちょっと
どうしようか迷ってます。
ちなみに持ってないのは・・・
⑪1213WSA   アザール
⑨0607WFW   ドログバ
⑥0405黒      マケレレ
⑯1011黒      ミケル
内、1011黒のミケルは私の師匠でもある群馬のえらいお医者さんが
送ってくれるので(あこがれさん、いつもありがとう!!)
後は、マケレレとキラ2枚だなー。
このチームをテストして、実際に立ち上げるのはどんだけ早くても
4月になるかも。
今やりかけてる、全白のテストを早急に結論出していかないと
次のこのチェルシーのテストが出来ない。
白のテスト、早くしなくちゃ・・・。
(PS・白の足りないカードも、師匠から郵送予定。感謝感謝!!)

2015年2月15日 (日)

久しぶりの全白・・・なんてやってる場合じゃない!!

 

 

 

先日、久しぶりに蹴りに行ってきました。
えー、実は新年会以来だったりする(汗)
新年会ではガチチームしかプレイしていなかったので、
この日は全白を中心に、次期全白のテストチームと、イタリア縛りの
U-5Rをちょこっと。
実は私、こう見えても全白好きなんですよ。
このゲームを初めてプレイしたIC
(0708当時はAimeではなくICカードで、1チーム1ICカードだった)
で全白をプレイしてから、このIC(今では「チーム」と呼ぶべき?)は
ずっと「全白専用」チームとしてプレイしています。
と言っても別に、U-80とか1回しかやった事ないし、全白っていう
だけで結構優良白で固めてたりしてるんですけどね(汗)
それでもまぁ、クリカカアンリメッシ等々を使うよりはやっぱ
苦労はするわけでして。
それでも、いろいろ悩んで選んだ白カードが活躍した日には、
「こいつ、めっちゃええやん!!」感が半端ないです(笑)
それが誰も使ってないならなおさら。
そんな所が全白の魅力ですかね。
で、そんな好きな全白だったのですが。
そうは言ってもやっぱり・・・WTは取りたいのでして。
まだ一度もWT取っていない私としては、「道楽で」全白とかで
遊んでる場合ではないなと。自分の中でそう思った訳です。
そこで前バージョンから、しばらくの間はWT優勝を目標の中心に
すえて、(WTを勝てる)チームの構築、まぁ分かりやすく言えば
「テンプレチーム」でのプレイを中心にしてきたんですよね。
ただでさえお金と時間に制約が多すぎる私ですから、
色んなチームを同時並行してプレイすると、全く進まないので、
チームを絞ってガチチーム主体でプレイしてたら、全白が全く
進んでいない事に気が付いた…(汗)
するとどうなるか。
バージョンを「またいで」しまう訳ですねー。
バージョンをまたぐと、それまで活躍してた選手がさっぱり動かなく
なったり、勿論その逆もあるのですが、中々逆の例は少なくて。
前バージョンに作ったチームなんで、中央突破しやすいように
CFが多い(WGが少ない)チームとなってしまいました。
33試合目にロサレス0506からD・コスタ1011に入れ替えたのは
今となっては痛かったなぁ。
まぁ、CFとしてD・コスタは当時も今も活躍してくれてるので、そこは
不満はないですが、左WGの層が薄くなりサビオラがその役を務める
始末に(汗)
前置きが長くなってしまいましたが・・・
デールさんが、全白をやるようなことを書いてあったので、
全白好きの虫がうずうずと・・・・・
「よし、今止まってる全白とっとと全冠させて、次期全白立ち上げて
デールさんと勝負すっぺ!!」
(↑どこの出身?(笑))
・・・ということで、今回の廃人蹴りは全白中心で、となりました。
(前置き長っ!!)
久しぶりに全白を25クレプレイしたけど、いいね。
思ったより動きが。
現行全白のメンツ&フォメはこんなかんじ。
Dsc_0009 
・・・写真写りが悪いなぁ。
補足ね。
⑪0506白      サビオラ
⑩0809白      シナマポンゴル
⑨1011白      ボージャン
⑧0809白      アンデルソン
⑦0708白      デミチェリス
⑥0809白      L・ディアッラ
⑤0506白      アルアバレーナ
④1011白      ルアーノ
③1314白      アルビオル(※)
②1112白      コンコ
①0708白      カリッソ
⑬0607白      スールシャール
⑫1011白      レジェス
⑭1011白      D・コスタ
⑮0809白      カルドソ
⑯0405白      ダクール
※アルビオルは以前は0607を使用 今バーより1314に変更
□□□□□□□□□□□
□□□□□⑨□□□□□
□□⑪□□□□□⑩□□
■■■■■⑧■■■■■
■■■■■■■■■■■
■■■■⑦■⑥■■■■
□□⑤□④□③□②□□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
■■■■■①■■■■■
てなかんじ。
写真では左WG(ST)にサビオラが出てるけど、通常は
カルドソが先発で出ます。
カルドソは1試合なんとかスタミナは持つのですが、大抵の場合
後半頭からサビオラに交替します。
バージョンをまたぐと、使用感ががらりと変わったりするけど、
1213から1314は、比較的変更が少ない気がする。
相変わらずレジェスやスールシャールは決定力高いし、
デミチェリスはボランチでも全く問題ない。
取り損ねてた下級カップ戦(EPC、コンチ、コンチスーパー)を
難なく取って、ジャパンへ挑戦。
流石にジャパンになるとなかなか点が取れず、1度は
CPU相手にPK戦となりましたが、なんとか制し、次は決勝。
いきなりそのままの流れで決勝はせず、まずはレギュラーに戻って
コンディションを整えてから、いざ対人戦。
・・・しかし何もさせてもらえず、0-2で敗戦。
久々に負けました。うーん、何が悪かったか全然思いつかないけど、
支配率で明らかに負けていたから、そこらへんかなとは思いますが。
「ちょっと今のままだと(全冠は)厳しいかなー。」などと考えつつ、
この日の全白はここまでとし、次期全白テストチームでプレイ。
Dsc_0010
 
これが次期全白のフォメ&メンバーなんだけど・・・
・・・これも写真写りが悪いなぁ。
補足ね。
⑪1112V2白    ガイタン
⑩1213V2白    ジャッケリーニ
⑨1213白      クアリアレッラ
⑧0102白      リヴェラーニ
⑦0910白      バタグリア
⑥0203白      ペロッタ
⑤0506白      アルアバレーナ
④1112V2白    ガライ
③1112白      ボヌッチ
②1314代白    バルザーリ
①0708白      カリッソ
⑬0809白      スレイマニ
⑫0607白      サビオラ
⑭0506白      ロサレス
⑮1011白      ザウリ
⑯0708白      デミチェリス
□□□□□□□□□□□
□□□□□⑨□□□□□
□□⑪□□□□□⑩□□
■■■■■⑧■■■■■
■■■■■■■■■■■
■■■■⑦■⑥■■■■
□□⑤□④□③□②□□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
■■■■■①■■■■■
レギュラーばっか回して(含む1試合チャレンジマッチ)、
15試合13勝1敗1分け。
現状はとても不満。
まぁ合格だなと言えるのは約半数程度。
こりゃまだまだ大幅な入れ替えが必要だな。
特に守備が軽い。両サイド共だけど、特に左サイドがひどい。
アルアバレーナはあんなに守備軽かったか?いや現行全白では
今バーでもちゃんと(SBなりに)守ってる。
(ちなみに前バーだと、サイド抜かれても粘っこく後ろから追いかけて
クロスあげられる前に奪取するのを何度も見ました)
勿論連携も特殊個人も育ってないので、そこは割り引かないと
いけないけど。
おそらく左DMFのバタグリアと左CBのガライがいまいちだ。
右は右SBに抜擢したバルザーリ。
ヒートマップ的にやってくれると思ったのだけれど、案外いまいち。
まぁこっちはもう少し様子見てもいいけど・・・
根本的な所で、考えを改めるひつようがあるかも。
コンセプトは、「両サイドの連携強化」
見てもらうと分かると思うけど、このチーム、ほぼ2か国で構成
されてます(アルゼンチンとイタリア)
例外はセルビアのスレイマニだけど、これはデールさんに紹介した
手前、自分で使って(使えるカードだと)証明したかったから。
彼については後述するが、この2か国選手を縦に割って、
左サイドをアルゼンチン、右をイタリアって感じでつくったんだけど。
KPを探す段階でちょっと問題が。
やっぱダイレクトプレイ重視が欲しいんだけど、適任者がいない。
トップ下にアクイラーニで何も問題ないんだけど、どうしても
リヴェラーニを使いたい。なぜなら彼もデールさんに紹介したから。
で、他にダイレクトプレイ重視持ちを探すのだが、アルゼンチンと
イタリアだと・・・
アルゼンチン
リカルド・アルバレス1314
マリアーノ・ゴンザレス0910
グスタボ・カブラル0910
イタリア
アクイラーニ0910
クアリラレッラ1213
ジャッケリーニ1213V2
ロッキ1112
ザウリ1011
ベナッシ1213
アッツォーリ0203
アルバレスは当初、このKP要員だったんだけど、なんだか他の方の
使用感見てたらいまいちらしいので、今回はスルー。
今現在、引けてないというのもあるけど(笑)
あとの2名はスタミナがな・・・勿論FWは分業制なんだけど、
KP持ちを外すと、必ずKP持ちを入れないと後半そのKPが
使えなくなるので、出来る事ならFWにKP持たせたくないんだよね。
一番いいのはMFに持たせるのが一番。めったに交替させないから
前線に誰を使ってもKP的には影響されないし。
だから本当は、L・ディアッラを使いたいんだけど、当初のコンセプト
から外れる(L・ディアッラはフランス人)から、外したんだが・・・
イタリアだと適任者が何人かいるけど、さっき書いた通り前線だと
そいつが交代したときに必ずそのKP持ち入れないとだめなのが
面白くない。
が、イタリアとアルゼンチンというくくりのなかだと他に選択しがない
ので、
やむなくクアリラレッラ1213と、ジャッケリーニ1213V2と、
ロッキ1112をチョイス。
ロッキはツキノアズーリで大活躍だったので能力的には何も
心配していないが、スタミナ的に融通は利かない(ハーフ限定)と、
CFとしては優秀だがWGとしてはいまひとつ(ツキノ評価)なので、
WGが手薄。
ジャッケリーニに期待してたんだけど・・・いまひとつだねぇ。
彼のヒートマップは左サイドだけど、聞き足が右なんで、ひょっとしたら
いいクロスがあがるかな?と期待して右WGにいれたけど、ダメ。
ぱっとしない。
サブとして入れたザウリも、星が貯まればいざしらず、序盤は
さっぱり。
ここで攻撃面で暗礁に乗り上げた・・・
いっそ最初のコンセプトを捨てて、連携はとりあえず度外視
(旅行頼み)でいろんな選手いれるか・・・右サイドだけでも。
左サイドの攻撃はいいんよ。ガイタンがいい。
サビオラがいいのは証明済み。WGでも使えるし。もったいないけど。
私が大好きなロサレスも健在だった。左サイドの攻撃は
めど立ったね。左は守備が問題点。
ちなみに私一押しのスレイマニ君ですが・・・
まずまずです。連携的にハンデしょってますが、彼は若いので
個人の星がすぐ貯まるのもいいね(特殊はさっぱりだが)
スタミナを考慮して、後半限定での使用で、こんな感じ。
Dsc_0011 
私的には、合格。星が0⇒3つの間に、14試合11得点なら上等。
ハーフ限定だからね。
1試合あたりの得点数は0.78。
ウチのガチチームのルーニー(0910ENS)が、81試合60得点
(ただし殆どの場合ハーフのみ)で、1試合当たりの得点が
0.74だから、キラ並の決定力って事が言えると思うよ。
(私の腕でこれだから、うまい人ならもっととれるハズ)
ドリブルもそれなりだし、クロスのあわせもダイレクトで足で合わせる
のがうまい。
ミドルはあまり蹴ったことないけど、エリア内ならまず外さないです。
リヴェラーニはねぇ、「全白イタリア縛り」をやるならオススメ。
トップ下からスルスルッとあがって、シュートを放ちます。
決定力はそれなりだけど、悪くないよ。
低い目で使えば奪取力はそれほどないけど、精力的に追うので
組織守備で守るならありかな。
パスは正確。あまりパスカットされたとこ見たことない。
連携が深まれば、アシストも必ず増えると思う。
ただスタミナがね・・・今バーはスタミナきついから。
そういう点で、ちょっと使うには愛がいるかもですが、使ってて
面白いのは保証します。
今回のテストで合格だったのは、
⑪1112V2白    ガイタン
⑧0102白      リヴェラーニ
⑥0203白      ペロッタ
⑤0506白      アルアバレーナ
④1112V2白    ガライ(ラストチャンス)
③1112白      ボヌッチ
②1314代白    バルザーリ(ラストチャンス)
①0708白      カリッソ
⑬0809白      スレイマニ
⑫0607白      サビオラ
⑭0506白      ロサレス
⑯0708白      デミチェリス
4名が不合格で、2名がラストチャンス(笑)
さて次回、不合格の4名の代わりを入れて、テストを進め、
次期全白の立ち上げとなるわけだけど・・・・・
この日記を書いている最中に、ビックニュースが。
そう、「第二回ぬくぬく杯」が開催されると!!!
そうなると予定が大幅に変更になるな。
最優先でぬくぬく杯用チームを作らないと。
全白は一時お預けかな。
また遅れるな・・・(^^;

2015年2月 7日 (土)

たまにはまじめな話でも

えー、今回はWCCFと殆ど関係のないお話になるかとは思いますが、
ご容赦を。
(まぁ別にWCCFあんてなに登録してないから、誰に謝る必要も
ないんだけどね)
皆さんご存知かと思いますが、2/5に和歌山県紀の川市で小学生の
男の子が殺害される、痛ましい事件が発生しました。
実は私、事件発生した紀の川市の隣の市に住んでるんですよね
(震え声)
5日に家に帰るなり、嫁さんから事件を聞きました
(帰宅するまで知らなかった)
うちにも今年中3になる長女と、中1になる次女がいますから、
正直怖かったです。
車で逃走されたらものの十数分で来れる距離ですから、しゃれに
なりません。
幸い、容疑者とみられる男は身柄を確保されたようで、一応ほっと
しています。
自分の身近でこんな事件が起こるなんて想像もしていなかったので、
びっくりしていますです。はい。
WCCFはねー。今ちょっと休憩中。
本当は今こそプレイしなきゃいけないんだろうけど、なかなか「ホーム」の
セガワールド貝塚にいくチャンスがね。
(某ぬくぬくさんのように玄関開けたら2分でゲーセンなんて環境じゃ
ないんで)
ひょっとしたら11日の祝日に蹴りに行くかもしれませんが、
混んでるだろうなぁ。
そろそろガチチームをWTで回そうかと考え中ですが、噂によると今
U5Rがとても重いらしく、どうしようかなと。
育成途中のアズーリU5Rと全白でもやろうかな。

2015年2月 2日 (月)

「明日オフ」(おそ~い)新年会、楽しかった!!

いや~、楽しかった!!
「明日オフ」主催の(おそ~い)新年会、無事終了しました。
私自身は、午前中(多分11時ごろ)に難波には着いていたんすけどね。
まずは軽く10クレをメインのガチチームで。
ところが出だし、レギュラープレミアで1-1、0-0と不穏な滑り出し。
諸事情により、コンスタントに蹴れないのが影響したか・・・
その後のレギュラーをなんとか勝利し、調子が上向いた所でICC挑戦。
CPU戦2戦勝ってまたレギュラー2戦して、チャレンジマッチ勝って、
10クレ終了。
めったに難波まで来れないので、来たときには必ずカードショップへ
行きます。
一旦、アビオンを出てBIG MAGICへ。
いつもは持ってないけど使いたい白黒が中心なんですが、今日は
キラばかりを4点ほど買いました。
0405 WSA ビセンテ・ロドリゲス
0506 WWF ロッベン
0506 WWF ルイス・ガルシア
0607 WMF ガットゥーゾ
ガットゥーゾが高かったけど、前から欲しかったら、まぁいいや。
で。
実は今のガチチーム(U5R)に、V・ロドリゲスを使っているんだよね。
0405の黒。
ただ、今現在使用感が今一つ。ただ個人も特殊も殆ど育ってない状態
での話なんで、使えないと断じるには早いけど。
でもせっかくキラ買ったし、実は丁度キラ4枚しか使ってなかったので
早速入れ替えて使ってみることに。
あ。いいわ。これ。
何がいいかというと、単純にドリブル突破力が上がった。
クロスの精度や、決定力は以前からそこそこあったんだけど、それも
上がった気がする。星が増えたからかもしれんが(笑)
でも明らかに突破力はあがったわ。
ビジャにいいスルーパスを出すときもあったし、Mメッシ争奪戦に向けて
いい補強が出来ました(笑)
そうこうしてると、、かなえさん登場。ほどなくしてホークスさん登場。
サテの空き具合(午前中から蹴ってて、満サテになる事はなかったけど
1~2サテしか常に空いて無かった)も気になるので、一次会開催時間
には早かったけど、今いるメンバーで対戦を始める事に。
まず私とホークスさんが対戦。
前半、K・トゥーレに先制弾を決められピンチに。
しかし後半、ルーニーに代わって出たビジャが大活躍!!
ロナウジーニョからのクロスと、マイコンからのクロスを沈め、2-1で逆転勝利。
幸先はよかったのだが、ホークス戦を落としたかなえさんとの対戦で
苦戦。
かなえさんはガチの争奪戦にフィオレンティーナ縛りという漢っぷり。
(後に来るたちさんもサンプドリア縛りという漢でしたが)
そのヴィオラと対戦した私ですが、なんと相手のDF陣を崩すことが
出来ず、0-0のドロー。
しかしここまでは1勝1分けと悪くはない数字。
その後一次会参加者がぞろぞろと現れ、順に対戦することに。
私は次にクリウスさんと対戦。とても手ごわく、こちらとしては苦労して
サイドを突破してクロスを上げてもDFにクリアされ続けて打つ手なし。
ディフェンス陣も必死に頑張ったけど、ゲーム終了間際の相手CKを
マリオ・ゴメスに決められ敗戦・・・
このクリウスさん、この後かなえさんとたちさんから大量得点を奪い勝利、
得失点差で圧倒的有利に。
しかしこのときは「いや3勝してるし得失点差関係なしでぶっちぎり優勝でしょ」と
思われていたが・・・
ホークスさんが不死鳥の如く甦る。
私との敗戦の後、かなえさん、hishiroさんに勝利。そして優勝候補の
クリウスさんにも土をつけ、勝負はこの二人の動向で聞かるかに見えた。
しかし。主催者である私もまだ死んではいない。
たちさん、hishiroさん戦を残して1勝1敗1分け。残り2戦を勝てば
まだ優勝の望みはある!!
が・・・たちさん引き入るサンプドリアに、私の野望は打ち砕かれました
(TT)
左右から飛んでくる「変態高速アーリー」に、なすすべもなく前半だけで
2失点・・・
負けてたまるかと、後半V・ロドリゲスからの高速クロスをカソルラが、
そしてオーバーラップしたプジョルからのルーニーのダイレクトで2点を
返し意地を見せましたが反撃もここまで。
2-2の引き分けで、この時点で優勝戦線から脱落しました・・・。
さて、優勝間違いなしのクリウスさんでしたが、なんとそれまで3敗と
いいところなしだったhishiroさんの、意地のノーガード打ち合いに屈して
2敗目を記録。
しかしホークスさんも、たちさんに惜しくも0-1で敗れ、2敗。
なんと2人は5戦を3勝2敗の勝ち点9で並ぶ事に。
ここで、かなえさんとたちさんからの「大量アシスト」が効いて、
得失点差で、クリウスさんが勝利となりました。
(しかし余談ですが、聞いた話ではホークスさんはこの戦いで引いた
カードで自力でMメッシを引き当てたとか。凄い執念(汗)
この後、会場を同じビルの5階にある居酒屋で
(同じビルなのに出入り口は別のエレベーターとか何の罰ゲーム?)
二次会を開始。
余談ですが、約1名が「ブッフォンチャンス」を理由に追加クレを強行、
大幅に遅れて参加したのは内緒(笑)
ここでぬくぬくさん一味(笑)と合流して、全員そろっての乾杯!!
ここで一次会の優勝者発表と商品のMメッシの贈呈を行いました。
クリウスさん、おめでとうございます。大事にしてくださいね。
いやぁ、しかし二次会のお話の楽しかった。ほんと。
今回、初めてかなえさんが既婚だと分かり、びっくりしました。
まだお若いので、てっきり独身かと。
奥さん、大事にしてあげてね。大会でるのもほどほどにね(笑)
デールさんも相変わらず可愛い方で、
Yさんのブログ立ち上げ話の顛末、楽しく聞かせていただきました。
私はまだデールさんと対戦していないので、ぜひ一度、ガチで
対戦したいですね。
Yさん・・・ああいう人だったんですね(笑)
冗談はさておき、分かります。
私も小学生からの友人と未だに付き合いがありまして。
やっぱ「役割分担」みたいなのが出来てくるんですね。
ボケと突っ込みみたいな。
私、いつもいじられ役でした(笑)、え?知ってた?
(ぬくぬくさんにも私同じにおいがする・・・(笑))
でもYさんデールさんとぬくぬくさんの仲の良さを、改めて見せて
頂きました。いいですよね。いくつになっても友人って。
あまりに楽しくて、私のどが嗄れてしまいましたよ(^^;
話に話がはずんでしまい、18:30スタートで20:30程度をめどに
終わって、その後一勝負・・・と考えていたのですが、なんと22:00まで
しゃべってたんですよねー(汗)店も何にも言わないから・・・
その後、私以外の方々はどうやらゲーセンに残った様でしたが、
私は僻地和歌山まで帰らないといけなかったので、泣く泣く帰宅・・・
何度もいいますが、ほんと楽しかった。
参加されたみなさん、この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
これからもマサノリ・ツキノと、「明日オフ」をどうかよろしく
お願いしますm(__)m
PS・一次会の詳細ですが、スコアおよび勝敗については記録に基づいて
書いていますので多分間違いはないかと思いますが、対戦順はひょっと
したら合ってないかもしれません。ご了承ください。
また、戦況の表現等でもし気分を害されたり、違和感を持たれた方が
ありましたら、ご連絡下さい。
PS2・今回、二次会でたくさんしゃべりましたが、私としては全ての参加者
と均等にしゃべれなかった事が反省としてあります。
今回私とあまりしゃべれなかった方、ごめんね。
又何かの機会であった時、ゆっくりしゃべりましょう。