プロフィール

フォトアルバム

マサノリ・ツキノ

サッカー(100%見る側ですが)が好きです。 セリエAとプレミアリーグが好き。 サッカーのゲーム(WCCF)も好きです。 目指せWT優勝!! 他には動物(特に犬)も好きです(雑種飼ってます)

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

テストの甲斐があった?

さて、先日の火曜日に蹴りに行ってきました。
テストチーム(ガチ用U5R)を9クレ、
チェルシーU5Rを9クレ、どちらも立ち上げから。
テストチームでお試しプレイするのは色んな理由があるのですが、
その一つに、連携の確認がありまして。
AKANANASAさんのサイトに乗ってる、特殊連携を参考にはしている
のですが、たまに「えっ!?そうなの?」という連携が隠れてる事が。
今回の立ち上げ時のガチチームのメンバーは前回のエクセル画面にも
ありましたが、
Dsc_0071 
こうなってまして。
このメンツで連携を確認すると・・・
なんと、リベリーとベイルが悪い。
なんで?
どこに接点あったのかしらん。
さらに言うと、なんと同じチームメイトであるイブラとラベッシが悪い。
そんな不連携、載ってなかったぞ。
うーん。
困った。
プレイ後、ガチチームの連携問題をどう解決するか考える。
どうあってもイブラじゃないとダメ、って訳じゃあないが、現状、イブラ以外の
CFが思いつかない。
ドログバにしようかとよっぽど思ったが、何故かプジョルと不連携。
プジョルはSBをやらせたいので、そうすると攻め上がってのクロスも
当然想定できる訳で。
そうなると連携つなぐのが大変。なんでこの線は断念。
リベリーとベイルは、色々考えたあげく、リベリーは使用感がいい
(と言うより自分として使いやすい)のに対し、ベイルにはなんかこう、
クセのようなものを感じて使いづらかったので、ベイルを断念し、代わりに
ロッベンをチョイス。
リベリーとロッベンは、昔は連携悪かった?らしいけど今はいいので
後はイブラとどうかが気になる所やな。
イブラとラベッシは、正直ラベッシは使いやすくて気に入っていたんだが、
イブラを諦めきれないので、泣く泣くラベッシを外してカソルラ1011黒を
チョイス。
・・・と、ここまでが10/27(火)夜の時点での話。
10/31(土)に、実家へ帰った帰りに、貝塚でプレイ。
すると・・・
リベリーとロッベンは、いいね。
ロッベンは1415黒OEをチョイスしたんだが、使いやすい。
どう使いやすいというのは表現しにくいんだが、こちらの指示通りに動いて
ドリブル突破能力もあって、シュート、クロス、どちらもこなせる所がいい。
だが。
肝心の、イブラとの息がいまひとつ。
勿論、はいったばかりで星も全くない状態だったのもあるのだが、
どうにも気になった。
で、連携こすって確認したところ・・・げげ。
イブラはロベリー2人共連携悪いじゃないか!!
この時点でのイブラの成績は、10試合でわずか4得点。
ちなみにバージョンは、1314WBE持ってなかったので1011WCF
だったけどね。
「うぬぬ・・・イブラは連携繋がらんな・・・見限ろうか…しかし誰を入れる?」
その時、ひらめいた。いい候補が1人。
チェルシー縛りで使用していた、D・コスタ1415SOC。
とても使用感的にはいい。チェルシー縛りのテストでそう感じたし、
実際チェルシー縛りで立ち上げても結構点取ってる。
ゆくゆくはチェルシー縛りの方は1415黒OEに替えるので、そうなったら
キラが空くし。
試しに、イブラ外してD・コスタ入れてみたら・・・いいじゃん。
連携線もないうちから、明らかにイブラよりもいい感じでクロスが通る。
そしてゴールを奪う。7試合で5得点。
あ、これでいいや。決定!!・・・とばかりに言い切れるレベルによかった。
が・・・またしても連携が。
そう、こやつもロベリーと不連携みたい。うーん!!
ただ、イブラと違う所は、連携がなくてもある程度ボールが通って、
点が取れる所なんだよね。
ポジショニングの差?
さて、どうしよう。
d・コスタの使用感は自分としては充分合格なんだが、先々連携を
上げていく際に苦労するのは目に見えてるので・・・・
チェルシー縛りで、エトーとの連携は良さそうなんで、ここも泣く泣く
リベリーを諦めてエトーにしてみるか?
まだ検討中です。
チェルシー縛りは立ち上げて、31試合やったけど、
スーパーコンチで躓いた!!
ゴーストチーム?に連敗し、敗退。もう一度チャレンジしたら別の
ゴーストチームにまたまたやられて心折れる(なんと3連敗!!)
おとなしくキング2回目取りに行って、その間に育成を進める。
なんとか奪取ディフェンス震撼させ、マケレレの個人特殊星増やしたら
やっとこでレアKP「ワイパーディフェンス」に。
これになってからはディフェンスが楽になったね。まぁそれでも
失点するときはするけど(笑)
思った以上にチェルシーU5Rが苦戦したので、ちょっと凹んでます。
おかしい、こんなハズでは・・・・・Orz

 

2015年10月25日 (日)

カウントダウン

さて。
次のバージョンが来年1月稼働開始らしいですね。
と、いうことは・・・
WTへの挑戦も、来年1月までということになります。
これは、チーム作りを急がねば。
(私なりに)WTを取るためのガチチーム。
これまでも作ってきましたが、結果は散々なものでした。
そりゃあ、まあね。
腕もろくすっぽ磨いていないくせに、CR7とメッシは使わないだなんて
訳のわからないこだわりを押し通してるうちは、無理っしょ。
くどいようですが、私はテンプレ否定派ではありません。
ですからWTでそれらチームをみても腹立てたりなんてしません。
ただ、若干退屈だとは思いますが・・・(笑)
ですが、自分がチームを組むとなると、なんかこう、邪魔するんですよね。
「変な」プライドが。
自分でも「くだらねぇ」と思うんですけどねぇ。ほんと。
でも自分の気持ち曲げて取ったWTだと、なんかこう、嬉しくないことはない
んですが、ね。
(実際には取れてないので偉そうなことは言えないが)
それにもうひとつ理由が(こっちが本当の理由)
CR7やメッシ使ったガチテンプレで、WT取れないとなると
ショックでか過ぎて立ち直れないから(笑)
ということで、恐らく最後になるであろう、WT挑戦チーム。
私なりにベイルやラームとか入れてます(初めて使う選手です)
24b 
が・・・誤算が一つ。
前回のガチチーム(先日、YさんとFMしたチームです)を辞任したときに
残った選手が、
ルーニー、カシージャス、ファーディナンド(3人共キラ)
だったんですよねー(^^;
3人共構想外だったのですが。
育成の手間を少しでも省きたいので、使用感は悪くなかった
ファーディナンド(個人特殊フル・パワー震撼)を入れることに。
このため、当初の構想だった右SBイバノビッチが外れ、右CBの予定だった
プジョルを右SB、空いた右CBにファーディナンドをチョイス。
だがしかし。
このチョイスのおかげで、キラを1人減らさないと行けなくなった・・・
やむなく、当初1314WBEを予定していたラームを、1415OE黒にチェンジ。
逆サイドがなくなったけど、仕方ない。
なんでプジョルやS・ラモスがついてこなかったんだよ~(TT)
FWは悩みましたが、ビジャと、彼と連携の良いV・ロドリゲスとJ・サンチェス
をチョイス。
正直に言えば、V・ロドリゲスは前回も使ったけど、残念ながら満足のいく
結果は残していない。
が、なぜだかしらんが私は彼が好きなんだよな~(なんやねんそれ)
今回は私もドリブル時にキーパーボタン押したりプレス押したり、
方向キーで左右に振ったりするから、前回よりかはましなはずだ。
後半からはイブラをチョイス。
彼のパワーでクロスをガンガン叩き込んでもらいたいです。
ただし、実は1314WBEは未所持なんで、引くまでは1011WCFで代用。
クロスを入れるのは、左リベリー、右ベイル。
ラームからのロングパスがリベリーにきれいに入り、ドリブルからの
クロス!!なんて甘い夢をみております(笑)
さて、火曜日にでも立ち上げにいこうかな。

 

2015年10月18日 (日)

やっぱ顔が見えると楽しいよね

えー、私ごとですが、10/16(金)は会社を休みました。
っつっても、別に怠ける為でも遊ぶ為「だけ」でもありません。
重要な事なんでもう一度書きます。
遊ぶ為「だけ」に会社休んだんじゃないです。はい。
ちょっと実家に帰ってやらないといけない所用がありまして。
(今にして思えば土曜日でも出来た用事なんだが(汗)まぁいいか)
朝9時に自宅を出て、用事を全て済ませたのが12時過ぎ。
「思いがけず」時間が余ったなぁ・・・そうだ!!GP堺へ行こう!!(笑)
・・・刑事さんすんません。最初からそのつもりでした・・・
用事があったのは事実だったのですが、折角堺まで出てきたので
(私の実家は堺市です)
GP堺で蹴ろうという、最初からの計画でした。
で、折角だからとぬく2軍団にも声を掛けたら、Yさんとデールさんが
仕事終わったら行きますよって言ってくれたので、これはラッキー。
大会とかでないと、中々大阪までわざわざ蹴りにいかないし、つーことは
なかなか蹴り友に会えないんだよね。
和歌山にも常連さんはいるけど、私シャイなんで声かけられないし・・・
(そこのお前!!笑うな!!)
Yさん達と会えるのはとてもうれしいのですが、一つ誤算が。
時間とお金の配分が・・・かなりバランス悪かった。
Yさん達は当然お仕事がありますので、合流できるのはどれだけ早くても
19:00以降。
私は12:00時点ですでに用事をすませているので、ヒマ。
しゃーないんで、チンタラと途中のコンビニで立ち読みしつつ、GP堺へ。
余談ですが私の実家からでも、GP堺はけっこう距離あるなー。
帰りは和歌山直帰でしたが、きっちり2時間かかりました(汗)
大体、GP堺に着いたのが14:00頃かな。
とーぜん、そんな時間のサテはこんな感じ(笑)
Dsc_0073 
で・・・別にそっからがっつり蹴ればいいだけの話なんですがね。
普段は。
ただ、現在の私は中学生が憐みの目線をくれるぐらい、びんぼー。
プチツキノ杯の為にに散財した後なんで、がっつり蹴れるだけの余裕は
ナッシング。
なんで、うすーく、うすーく、時々休憩をはさみながら、ちまちまと
蹴ってました。
そんとき一番初めに蹴ったのが、前席左から3番目のサテ。
(3サテ?)
そこでまずは練習がてらにテストチームでチェルシーU5Rをテストだが。
・・・動き悪いな。
いつぞやイオン和歌山で経験した、史上最悪のサテ程じゃないけど
微妙にパスがつながらなかったり、ドリブル止められたり。
心斎橋ギーゴでやったときはレギュラー10クレ回して9勝1分けだったのに
このサテで3勝3敗4分けって・・・
うち1敗はジャパン対人決勝だけど、それを差し引いてもひどい。
・・・なんで、10クレ終わったら右側の台(4サテ?)へ移動。
サテの比較するためにもここでもテストチームでプレイすればよかったが
どうしてもやりたいチームが有ったのでそっちをプレイ。
実はガチチーム(WT優勝を目標としたチーム)があったんだけど
WTでぼっこぼこにされて以来、塩漬け状態だったのね。
で、それから私も少しは上達したかな?っていう実感があるので、
今プレイしたらどうかなという。メンツはこんなかんじ。

22b 

 
(これ私がPC上でまとめてるチームの画面です。分かるかな?)
引っ張り出して来たら、案外いい。
旅行が良く使えた次期だったので連携も割とつながってるし
(それでもYさんのチームに比べたら黄金半分位だが)
特殊そこそこ、個人がほぼ全員がリーチ。
ダイレクトもカバーリングもマンマークもあるし、ロングパスまである。
でまぁ、個人を覚醒させるためにレギュラー回してたんだが・・・
「か、勝ちきれん・・・(--;」
流石にレギュラーで負けることはないにせよ、点が取れない。
10クレ中、引分け3回って・・・
ディフェンスラインはいいんだが、どうも前が趣味に走ってる所が
あるからなぁ。
相変わらずCR7とメッシはおらんしね。
この10クレが終わるちょっと前に、Yさんとデールさんが到着。
とりあえずお二人には大会チームの育成という目的があるので、
そちらの方をやってもらって、その間に私は10クレ最後の試合をWTへ。
きっちり1-2で負けました・・・orz。
だがしかし。
無謀を承知で、このチームでYさんと対戦してみたい。
Yさんの大会用チームと対戦してみたい。
対戦をお願いしたら、快諾してくれたので、FMで勝負。
そしたらあーた。
なんと互角の勝負。
支配率こそチョイ負けだけど、シュート本数は私が4本でYさんが1本。
ただし、その1本をCR7にしっかり決められたけど(汗)
1-1の引き分けとなりました。
そしたら。Yさんから。
「もう1試合やります?」
勿論、異存はありません。
私、こーゆーの、大好き。
よもや引き分けるとは思ってなかったんでしょう。うしし。
そして2戦目。
今度はいきなりCR7にゴールを決められる苦しい展開。
しかし、我がチームのディフェンスは落ち着きを取り戻し、その後終始
安定した守備をみせる。
こちらは前半は無得点だったが、後半、SS持ちのビジャ1213黒が大活躍。
2ゴールを決め、なんと2-1の逆転勝ち。
へっへ~ん。気分上々。
Yさんのチームは育成途中で、しかもU-5で、私のはU-5Rのガチガチで
もう育成しきった状態だったので、まぁこういう事もあるかなと。
こういった「ジャイアントキリング」がたまにあるからWCCFはやめられん。
Yさん、対戦ありがとうございました。
その後、勢いに乗った私はデールさんとも対戦。
しかし、これはあまりにも鬼畜でした(^^;確かデールさんは立ち上げて
40試合いってなかったと思う。私はもう140試合超えてたからね。
完全なハンデキャップマッチですわ。
対等な勝負なら私がコテンパンにされるところですが、これだけのハンデが
あるとさすがのデールさんもね。
それでもきっちり2本シュート打たれてるので、1歩間違えば私が負けてても
おかしくない展開でした。
結果、ルーニーとV・ロドリゲスのゴールで2-0で勝利。
デールさん、無理言ってごめんね。対戦ありがとうございました。
ゴールを決めてはしゃいでる私の横で、もくもくとカードを移動してる
デールさんのオーラが怖かった(^^;
デールさん、隣ではしゃいでごめんね・・・m(__)m
その後はお二人は育成に黙々と邁進。
あ、そうそう。書き忘れてたけど、実はデールさんが座ったサテが
私が最初に座って「動かん!!」っていって移動したサテだった(笑)
デールさんも育成しながら
「なんか動かないよ~」って嘆いてたなぁ(ゲス顔)
べ、別にわざと黙ってた訳じゃないんだからねっ!!
でもおかげでいいカード引けたじゃん(笑)だから許して。
私は彼らが育成の間、ガチチームで再びWTへ。
しかし・・・やっぱここへ来ると勝てないなぁ。
点が取れない。そこそこDFは頑張ってるけど、中々0には抑えららないし。
0-1●
0-0△PK○
0-1●
0-1●
こんな感じで、勝てませんでした。
でも以前ボコボコにされた時よりかは、失点は少なくなってるんですがね。
まぁ、まだまだ精進せよとのことですな。
WTがあるうちに取れるかなぁ・・・(^^;
最後の1クレを、テストチーム(チェルシーU-5R)で対戦したいと
Yさんにお願いして、対戦。
今度は違うチームでした。
私の方は、テストチームなんで、試合数的には結構こなしてたんですが
メンバーコロッと入れ替えたりしてる関係で、選手の成長は殆どなし。
個人が星1~2ってところかな。
この状態で、どこまでボコられるか、見てみたくてね。
このチームを見るなり、Yさんに
「ツキノさん、キラの使い方がもったいないなぁ」
と言われました。
ちなみに今現在のテストチームのメンツはこんなの。

 23b_2

 
(むっ!?攻撃陣にキラが多すぎるのか?その効果を見せてやる!!)
で、戦いましたが、結論から言うと、ぬっこぬこ(笑)
・・・知ってた(笑)
CR7にハットトリックされました。サイドの突破を止めんとなぁ。
やっぱYさんの言う通り、キラの配分を再考します。
・・・で、私の方も後半のロスタイムにD・コスタが1点返したんですが。
その前、後半開始直後に事件が。
ホイッスルが鳴るなり、ボールがポーンとYさんのゴール方向へ。
「???なんか知らんがチャンス!!」
YさんもあわててGK飛び出すが、私のD・コスタも走りこんでたので
慌てて戻るも戻り来れずゴール。
私(なんか知らんけどロンシューやってもた?)「ごめんなさい!!」
Y「いや・・・いいっすよ・・・」
帰ってWCCF.NET確認したら、スコアは2-3となっているのに
ゴール記録者は私の方はD・コスタ1回だけ(ロスタイムの分)
「?後半しょっぱなのはバグか?」
・・・ふと、対戦直後の結果画面をブログ用に撮ってたのを思い出し、
見てみると・・・
Dsc_0074 
「・・・ん? オウンゴールやったんや・・・」
WCCFではとても珍しい、オウンゴールだったようです。
WCCF.NETでは想定してなかったのでしょう。記録として残ってないです。
でもあのシーン、いまだにどこがどうなってオウンゴールになったのかが
わからん・・・
後方へロングパスしたんか?
あれは不思議な瞬間やった・・・勝ち負けよりそっちの印象が強い(笑)
その後お二人はさらに育成。
閉店近くまで蹴っていました(笑)私も横で見ていましたが、流石に
和歌山まで帰らないといけないので、お先に失礼することに。
Yさん、対戦ありがとうございました。無理いってごめんね。
楽しかったです。
やっぱ、顔の見える相手と対戦するのは楽しいね。
最後のテストチームの負けが無ければ完璧だったんですが(笑)
デールさん、対戦ありがとね(^^)
いつも一生懸命ノートを取って、日々研究・精進している姿は
全国のWCCF女子の鑑と言えるでしょう。
私もデールさんを見習って、まずは味方ドリブル時のキーパーボタン
連打を練習します(笑)
PS・この日、やっとキックオフ前のフォメが、みなさん守備偏重なのかが
分かりました(笑)
なんと歩みのノロいカメだこと。
PS2・その後チェルシーチームのキラを再考して、D・コスタを
1314黒にしようかと思ったのですが・・・
なんと持ってねぇ(汗)キラ引いてるのに。しかも2枚も(笑)
Yさん、もし1314黒ダブってたら頂けないでしょうか?
今すぐでなくていいので。次回会った時にでも。

 

 

 

 

2015年10月11日 (日)

WTゲットまで・・・

もう時間がありません。
プチツキノ杯が終わってしまった今、目標はここですね。
・・・といいながら、次期全白チームなんぞ考えてしまっている
懲りないツキノです。
全白より先にWT取れるチームやろうが。>自分
プチツキノ杯で感じたことがあって、他の方のブログにも書いてありましたが
「どうもハードプレスではちょっとしんどい」のかなと。
具体的には、やっぱ中盤でプレスする分、どうしても後方にスペースが
空いてしまい、裏を突かれたりすると厳しい。
私としては、そういった時の為にカバーリングを入れてて、サイドを突破
されたらカバーに切り替えていたのですが、どうしても間に合わない時が
あったりして、「これ(KP切り替え)はディフェンスには向かないな」と。
その代わりとなるKPとしては、個人守備を皆さん多く使ってらっしゃいますが
個人守備はパワーを震撼させないとだめだからなー。
そこがネックで、踏み出せない。
私は震撼派でして、バランス派(全てAにする)の方もいますが、凄いなと。
私、あれ出来ない。そもそも今使ってるKPがSでもダメなときはダメなのに
Aでどうやって防げと?・・・って思っちゃうんですよね。
だから、パワー震撼させると、ダイレクトプレイやロングパスが使えない。
でそもそもディフェンス震撼は私にとってデフォルトなので、そうなると
攻撃で使えるのはハイタワーと支配系くらいしかない。
一時、よく支配系使ったけど、最近のトレンドじゃあないみたいだしなー。
逆サイドはちょっと興味あるけど。
だから今考えているのは、
なんとかカバーリング重視を使えるKPにできないものか
なんですよね。
私はカバーリングの愛用者で、このKP、ちょっとクセがあるんですが
ここ一番でたよりになったりするので、必ず入れてます。
ツキノチェルシーでも、一応ハードプレス入れてましたが、気が付くと
常時ワイパーディフェンス使ってましたね(笑)
ツキノチェルシーの場合、周りのメンツの能力やKPがレアだったせいも
あって、結構機能していた気がするんですが、全白だと、常時使用には
ちょっと厳しいんですよね。
具体的には、ハードプレスと真逆で、中々ボールを奪いにいかない。
相手と1対1になってもなんか、ディレイ気味に待ち構えたりして、
それでいてガンガンドリブルされたりしてどんどん押し込まれる。
でも最後の最後でパスカットしたり、足を延ばしてボールを奪取
するのですが、やっぱボールを奪う位置が自陣寄りなので、育成序盤や
能力の低い全白だとかだと、非常に守備が不安定になりがちです。
反面、ラインを突破された時やクロスへのカバーは流石に早く、しつこく
後ろから追いかけてボールを奪取したり、クロスが上がった先にはすでに
味方CBがついていて跳ね返してくれたりします。
この、カバーリングの弱点である「ボールを追わない」を
何とかできないか・・・と、色々と考えてみました。
結果、よさげな組み合わせを見つけました。
(そんなの常識じゃん!!なんていう人がいたらゴメンナサイ)
カバーリング+マンマーク
これで、ディフェンス時のボール奪取能力が上がった気がします。
ラインコントロール時よりボールも追うし、感じ的にはワイパーディフェンスに
近い守備になったかと。
これならスピード震撼のままでチームが作れます。
現在、テスト中のツキノチェルシーも若干メンバーチェンジを行い、
この方向でテスト中。
でもあれだな、個人守備がどういう使用感なんかは、実感しておく必要が
あるよな(攻撃はとりあえずおいといて)
ということで、並行して個人守備重視のチームも考えてテストしたいと
思います。
・・・バーUPまでに間にあるやろか?(汗)

2015年10月 5日 (月)

返り討ちに会いました

…知ってた(笑)
はい。プチツキノ杯、無事終了しました。
今回も参加者の皆さん、お疲れ様でした。
楽しんで頂けたでしょうか?
さて、私がどうしても納得できなかったツキノ杯の結果を
「泣きの一戦」で汚名を返上しようという企画だったのですが。
大方の予想通り、「汚名を挽回」してしまいました(笑)
今回は人数の関係?で、ホーム&アウェイで第一戦を戦って、その8サテ
で戦ったメンバーの1位・2位が決勝通過、これを4回やって、最終残った
8名で決勝トーナメント・・・だったはず(汗)
く、詳しい事聞いておけばよかった(汗)一応主催者なのに
何も知らねーや(汗)
まぁ、そんな中で第一グループ。私は1サテでプレイ。
相手はランダムで決まるらしい。そう。重要な事なのでもう一度書きます。
「相手はランダムで決まるらしい」
覚えておいてくださいね。
お相手はガチテンプレの方。確かしんちゃんさん、だったかな?
ごめんなさい私名前覚えるのが致命的に苦手で・・・orz
間違ってたら誰か指摘下さい。修正・謝罪します。
ここで念の為書いておきますが。
私はガチテンプレを否定する気は全くありません。
相手に勝つために、どうすればいいか。
どんな選手を入れたら、相手に勝てるのか。
これを突き詰めたら、テンプレになります。てかならない方がおかしい。
それに私は今大会のレギュレーションで、
「なんでもあり!!テンプレ上等!!」とはっきり書いてます。
ですから・・・まぁ先に書いちゃいますが彼にはぼっこぼこにされたんですが
言い訳も恨み言も書くつもりはありません。
素直に、強かったです。
逆にテンプレチームを作らない方の気持ちもわかります。
彼らは、「相手に勝つためだけに作られたチーム」を、それよりもはるかに
悪条件下で戦い、勝利する事に至上の喜びを求めるのです。
私もそうです。
そして、その道は当然、イバラの道です(笑)
だから大抵の場合、全白でWT回してるプレイヤーは、マゾです(笑)
さて、しんちゃん?さんのレアル系テンプレチームとの対戦ですが。
初戦、いきなりめった打ちに。
アデバヨール・CR7の突破が、結局最後まで止められなかった。
1点は返したものの、1-3の大敗・・・
セカンドレグではなんとか修正したものの、それでも1点取られての
0-1でがっつり2敗。私のリベンジは終わりました・・・
しかし、ダブシーヤクザの親分(笑)は情けに熱い監督です。
一度敗れた私を、その権力で再チャレンジさせてくれたんですよね。
うれしかったなー。
親分、一生ついていきます!!(笑)
で、再チャレンジのお相手が・・・・・・・・・
またしんちゃん!!
(くどいですが、もし名前間違えてたら至急連絡下さい!!)
もうどんだけ勝利の女神に嫌われてんねんと。
一度、2戦2敗した相手ともう一回、戦うのってキツイよ~!!
それでもせっかくもらったチャンス!!生かさないと!!
ちなみに今度は7サテ。Yさんが1位通過したいいサテです。
(イクマソさんがこのサテで敗退したのは内緒(笑))
当たって砕けるしかない私ですが、なんと。
前回とは打って変わって、選手が動く。
Mig1 
ジャンニケッダが、ペロッタが、必死に中盤で相手を潰す。
サイドを突破されても、カバーリング重視に切り替えたらちゃんと選手が
戻ってカバーしてる!!
これは・・・行けるとは言えないが、何とかなるか!?
猛攻を耐え忍んで、後半、左サイドからの突破。クロスが通って
ワンチャン生かしてゴール!!
(多分)モンテッラだったと思う。記憶があいまい・・・(汗)
この虎の子の1点を守り切って、なんと強敵を1-0で勝利!!
本日、初めての勝利!!
うれしかったー。
しかもなにげに相手にアウェーゴールを許さなかったので、次の試合
引分けでも私が勝ち抜け。これは有利。
しかーし。やはり世の中そんなに甘くない。
前回同様、選手は動くのだけど、相手もこんなくされ全白に負けては恥と
猛攻につぐ猛攻を繰り返す。
結果、1点をもぎとられ、0-1で敗戦・・・
トータルスコア1-1の為、PK戦に。
しかしデサンクティス、PK戦弱いんだよねー。
で、安定のPK戦負け。知ってたー(笑)
今度こそ、私のプチツキノ杯は終了。
ちなみに・・・大会優勝者は、あのかなえさん!!
親分、おめでとうございます!!
今度、どんな汚い手を使ったのか教えてください!!(笑)
時間が少し余ったので、エキシビジョンを1戦。
この日の為に、わざわざ全白ビジャレアルを(しかもトータル1300以下で)
立ち上げてくれたイクマソさんと対戦しました。
今日の流れから、けっこう厳しい流れになると予想。
そしたら案の定、ディフェンスが崩壊してて、何度も何度もシュートが
飛んでくる!!
しかーし!!  ここでなぜかデサンクティス先生の謎覚醒がっ!!
飛んでくるシュートをことごとくキャッチ!!パンチング!!
「おお!!なんやこいつ!!こんな力あるんやったらもっと早よ出せよ!!」
しかし相変わらず防戦一方。
しかし後半になって徐々に流れが。
「これはワンチャンある!!そこを確実に決めれば!!」
そしてついに訪れた!!
左サイドからキエーザが突破!!クロスを上げる!!
ゴーーーーーーール!!ロッキが確実に沈めて、この1点を守り、
難敵イクマソさんをなんとか撃破しました!!
これは素直にうれしかった!!
やっぱね、公式大会の育成もあるだろうに、それを置いといてまで、
わざわざ全白1300以下で立ち上げて、静岡から「私と対戦」する為に
来てくれた彼に対する、(私からの最高のお礼)が出来ました。
彼はこれで、次に対戦するまでずっと、悔し涙で枕を濡らすでしょう(笑)
(我ながらゲスい奴(笑))
冗談抜きで、ほんと、イクマソさん、対戦ありがとうございました。
私もあなたと対戦できてほんとよかったです。
来年、ツキノ杯開催時には是非参加して、今度こそは私をぼっこぼこにして
濡れた枕を乾かしてくださいね(笑)
イクマソ戦の後、FMで、久しぶりにデールさんと対戦。
彼女とは、第二回ぬくぬく杯の大会前に2戦して、1勝1敗。
今回が雌雄を決する1戦なのですが・・・
前半、アクイラーニがゴールを決めて1-0!!
「おお、これはいける流れやん!!」・・・と思ったのもつかの間。
後半に入り、守備を修正してきたのかだんだんとこちらが劣勢に。
そうこうしてたら、ゴーーーッル!! 1-1。
「ま、まだ同点やし・・・(震え声)」
・・・ゴーーーーーーーッル!! 1-2。
後半だけで2点返され、あえなく敗戦。1-2でした。
でも正直悔しい!!この試合は最悪でも引分けれた試合。
私のうでがないばかりに・・・やっぱデールさん強いね。
WT取るのも時間の問題やと思うよ。
次にYさんと対戦。
今回のプチツキノ杯でも、予選?1位通過してたし、ここ最近
(最近、って言ってしまうと失礼ですが)のYさんはほんと強い印象が。
「ガチで行きますよ」  「お、おう・・・」
やっぱりというか、何というか。当たり前のようにひき潰されました
orz
やっぱミュラーが強い。本当にあれで白?
絶対裏にキラ隠してたやろ!!   って言うぐらい、完璧に抜かれてた。
あのね、「あ、これあかんやつや・・・」って思わせる一撃。
200508301042121 
20101219021338dfe1 
なんとかなるって気持ちを打ち砕くゴールでした。
しかし。
ガチで潰しに来てくれている相手に、ギブアップは最低の行為。
そういう相手には、最後の最後まであがくのが礼儀です。
精一杯、戦った結果、最後の最後、ほんの少しだけYさんのディフェンスが
緩んだスキをついて左サイドを突破し、1点をゲット。それで終了。
1-3でした。
同じ全白なので、ぐうの音も出ません。完敗でした。
でもかえって嬉しかったね。ガッツリ来てくれたらボロ負けしても。
大戦後、「1点も取られるつもり無かったのに・・・」って言ってもらえたのが
色んな意味で嬉しかった。
あれは(社交辞令ではなく)本音やったと思う。だからこそ慰められました。
次に会うときには2-3、その次には3-3、そのまた次くらいに、
3-2で勝ちたいね!!
こんな強敵と常に戦えるデールさんはちょっとうらやましいです。
Yさん、デールさん、対戦ありがとうございました。
いやー、自分なりに(前回よりかは)うまくなったつもりでしたが
全然全く通用しませんね。
でもまだ諦めませんよ。諦めたらそこで試合終了ですから(笑)
でもまぁ、とりあえず全白はしばらくいいや(笑)
今度はチェルシーU5Rで、WT回してみようかな。
皆さん、お疲れ様でした!!
今後とも、「明日オフ」をよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

2015年10月 4日 (日)

一番乗りなう。(死語?)

さて。チェルシーのテストでも

やろうかな。

Dsc_0068

これから出ます

さぁ、対戦するのが楽しみですねぇ。

参加者の皆さん、対戦よろしくお願いしますm(__)m

2015年10月 3日 (土)

最後の調整

さて、いよいよ明日がプチツキノ杯です。
ツキノ杯の惨敗から2か月。
リベンジの為に頑張って育成しました。
私の腕も上げるべく、対人頑張りました。
どれだけ底上げできたかは分かりませんが、少なくとも
前回のツキノ杯の時よりかは強くなっていると思います。
今日、最後の調整に行ってきました。
(余談ですがデッキケースキャンペーンのせいで、満サテでした(汗)
空くの待ったっちゅーねん。)
今日のミッションは、何としてもチャントロゲットして、全冠達成すること。
とりあえずCPU戦は無難にこなして、いよいよ決勝。
しかしコンディション調整に失敗して、キエーザが青色に。
やむなく、このチームでは「ほぼ戦力外扱い」のパジーノを起用。
そしたら・・・
19 
対人戦で決勝点取ったっちゅーねん(笑)
ほんっと、ヘロヘロシュートなんですがね。コントロールはいいという。
021
 
パジーノ、このチャントロ決勝戦含めて僅か7試合しか出してないけど、
3得点決めてるのはすごくね?
勿論、ハーフでしか使ってないです。
今回のチームではガチで勝ちたかったので、パジーノはとりあえず
使わない方向でいたのですが、何気に使えるかも(笑)
(でもキエーザ使えたらそっち使うけど(笑))
020
無事、今日の目標である全冠を達成。
その後はWTで修行。
結果・・・
1-1△PK負け
2-0○
です。
このチーム、ほんとPK弱い(^^;WT向きじゃねぇな。
でもまぁ、まずまずの仕上がりといっていいかも。
続いて前回準々決勝を勝ち抜いた、全白チームで9クレ。
これ(準決勝)に勝てればいよいよ決勝だったのですが・・・
0-1● ベイルにやられました。
やっぱりそんなに旨くはいきませんよね。
色々やってみましたが、こちらの攻撃は全てシャットアウトでした。
支配率は48対52でほぼ互角だったんだが、数値以上に攻めれらてた
気がするなぁ。
こちらはまだ覚醒していない選手が多いので、一旦個人覚醒に力を
入れることにしました。
さて、明日はどうなることやら。
何とか皆さんと対決するのが楽しみだ、と言えるレベルにはなったと
思いますので、参加者のみなさん何よろしくお願いします!!
PS・私の友人図臼さんが参戦してくれます!!楽しみです!!
大会の詳細を再度掲載します。
「プチツキノ杯・リベンジさせてください!!」
日時 10/4(日) 13:00~未定
(時刻は変更する可能性があります)
参加者
マサノリ・ツキノ(主催者)
かなえさん(サポート)
サンシロウさん
くるくろさん
イクマソさん(※都合未定)
natsuさん
イノッチさん
ミネさん
Yさん
デールさん
びんさん
図臼さん
(見学)ペタペタさん
※「名前がない!!」という方、あればご連絡下さい(汗)
レギュレーション
自由っ!!(笑)
一応、全白で、一応、トータル1300以下で、一応サブGK不可という
レギュレーションはありますが、守らなくていいです。いやまじで。
このルールの為に改めてチームを作らないといけないなんて
(一部の酔狂な人を除いて)大変でしょうから(笑)
今あるチームで結構です。たとえそればガッチガチのテンプレでもOK。
かかってこいやぁおらぁっ!!(やさしくしてね(笑))
店舗    心斎橋ギーゴ
(開催場所が変更されていますので注意!!)
エントリー方法:今回は気軽に参加してください。
ブログのコメント欄へ「参加希望です」でOKです。
但し、ドタキャンされる場合は「必ず」ブログのコメント欄で
「参加できない」旨を書いて下さい。
ここだけきっちり守ってね。
お店の人やダブシーヤクザさんに迷惑がかかりますので。
人数次第?では大会モードでやっちゃいます。ってか予定です。
でもやらないかもしれないかも。そんときはゴメンm(__)m