プロフィール

フォトアルバム

マサノリ・ツキノ

サッカー(100%見る側ですが)が好きです。 セリエAとプレミアリーグが好き。 サッカーのゲーム(WCCF)も好きです。 目指せWT優勝!! 他には動物(特に犬)も好きです(雑種飼ってます)

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 2016年8月 | メイン | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

ツキノ杯開催日程変更について

誠に申し訳ありません。
昨日、第4回ツキノ杯開催の告知をUPしたのですが。
日程に問題が発生しました。
早急に変更後の日程を検討し、ブログにアップしますので、
今しばらくお待ちください。
(開催は間違いなくやります。)
なお、今現在問題になっているのは日程だけなので、
それ以外は昨日アップした内容のままです。
ほんとうにずさんな主催者で申し訳ない。
日程になぜ問題が発生したのかについては・・・
B3f9f584421f7a278159f3d785dd6a51_27 

 

2016年9月28日 (水)

全国5200万人の全白ファン(推定)の皆様、お待たせしました!!

第4回ツキノ杯、来年2月に・・・やります!!
84714295_6241 
(本当はこの9月にやろうと告知寸前だったのだが、某関西の
超有名ブロガーさんが企画するメガローカル大会が9月に開催と聞いて、
慌てて延期したのは内緒(笑))
日時は(一応)、2017年2月26日(日) 13:00~
場所…未定
料金・・・未定
二次会場所等・・・未定(笑)
えー、今回も開催場所の予約は、副幹事を引き受けて
頂いたかなえさんにお願いしています。決定次第発表します。
二次会も開催予定ですが、ゲーセン会場が決まり
次第、二次会開催場所を確定したいと思います。
確定次第、参加者に二次会参加の可否を問います。
なお、参加メンバーは私とかなえさんの他に、群馬からの刺客、
あこがれさんがやってきます。
彼は今から全白アルゼンチンを育成してる様子(笑)
また、あの関西が誇る超大物ブロガーさんである、ぬくぬくさんも
参加して頂ける予定です!!
今回のレギュレーションは・・・・・
全白国縛り!!
あーんど、サブGK不可。
この二つのルール以外なら、全てOK。
なんだったら全員DFとかもOKですよ。ただし。
それで優勝できるので
あればの話ですが。

 

 

とにかく、全白で国縛りでGK1人のチームで、ガチで優勝目指して欲しい。
それが私の願いです。
負けたら悔しがりましょう。
勝ったら喜びましょう。
そして、
戦いが終わったら、お互いを称えあいましょう。
そんな戦いがしたいです。
私も今度こそはと、全白イタリア縛りで出ますよ。
参加予定者
マサノリ・ツキノ
かなえさん
あこがれさん
ぬくぬくさん
毎回毎回、ツキノ杯を企画するごとに、私のキラの在庫が・・・(笑)
それでも今回も出しますよ!!
優勝者にはこちら!!
Dsc_0137 
それから・・・前回優勝者でありながら、私の手違いで
優勝賞品ではない方を渡してしまったイワチャンさん!!
ささやかですが、お詫びの品を持っていきますので、これで納得して下さい。
かなり早いですが、参加メンバー募集します!!
(都合が悪くなったら連絡さえ入れて頂ければOKですので)
皆さん、振るってのご参加、お待ちしております!!
☆エントリー方法
当ブログの左下にある「メールを送信」からエントリー希望の
メッセージを下さい。
(スマホからでもOKです)
エントリーメッセージに記載していただくのは
1、監督名(ブログに掲載可能な)
2、返信可能なメールアドレス
3、出場予定国(変更は可)
4、お住まいの都道府県(任意です)
(例)
1、監督名(ブログに掲載可能な)
マサノリ・ツキノです。
2、返信可能なメールアドレス
TUKINO×××@docomo.Ne.jp
3、出場予定国(変更は可)
勿論イタリアで!! お願います。
4、お住まいの都道府県
和歌山県です。大阪は遠い・・・

2016年9月19日 (月)

えー、一応生きてます(笑)

冗談抜きで、「燃え尽き症候群」寸前だった、ツキノです。
ほんっと、今でもそこは解決していないんだけど、
「今後どうやったら上手くなれるのか」
が、見えてこない。
正直、自分ができる事は全てやった感があるし、プレイ中のポカも
(自分としては)無かったつもりなので。
ここまで「ほぼ地蔵」で戦ってきたのですが、やはりここから上に上がるには
「カード移動」をマスターせねばならんのか・・・
50代の中年ハゲ親父の反射神経だと、キツイんだがなぁ・・・
・・・ってところで今悩んでます。
悩みつつも、次なる大会にむけてのチーム作りはちゃくちゃくと。
・・・え?公式大会?出ません出ません(笑)
NEW8ルールがある限り、出ないと思うよ私。
じゃあ何の大会?・・・・・それはね・・・・・まだ秘密(笑)
まだまだ先だからね。今作ってるチームも、叩き台だから。
このチームのデータをもとに、修正していって、今度こそ・・・・・

Photo_header1

2016年9月 5日 (月)

出し切った

160805
 
第三回ぬくぬく杯3日目に参加してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

前日、ぼっこぼこにされてほんと凹みそうだったのですが、他の方の
プレイと自分とを比較して、修正していったら徐々に良くなってきてたので
まぁ、何とか予選突破という目標は不可能ではない・・・と信じて
シャトーEXへ。
そこで最後の育成&コンディション調整。
前日との修正点は、
DFラインを5バックから4バックにし、ボランチを1枚増やす
プレス⇔カバーリングと使い分けてたのを、プレス1本に絞る
DFラインは上げ目で(DFとMFの境が、カードの上端位で)
プレスのかける回数とタイミングを、ほんの少しだけ多くする
(これは微妙で難しいけど「取れそうな時は必ず押す」、ぐらいで)
これをやれば、あのツキノチェルシーの再現が出来そうな気がして。
そしてそれは・・・現実となりました。
第1戦目は、フランク・ミウラさんのコートジボアール縛りと。
正直、ここには勝たないといけないと思いました。
なんせGKがGK本職の人がいないんで、調子のいい選手で
持ち回りとか。
しかしながら、油断はできません。破壊力では正直向こうの方が上ですから
打ち合いに持ち込まれたらまさかはあり得ます。
(現に、イクマソさんが乱打戦に持ち込まれて3-3のドローに持ち込まれて
います)
しかし、修正したDFがうまく機能したおかげで無失点、得点も4点取れて
4-0と好発進。幸先は上々です。
次が難敵、イクマソさんです。チームはセルビア縛り。
戦前のHP見ても、破壊力はやはり向こうのほうが上。
アーリーの防ぎ方なんか知らんぞ(汗)
こ、これはルカビナにボールが渡る前にプレスでつぶすしかない!!
この戦いだけは負けられません。何といっても因縁の対決(笑)
内容はねー、正直あまり覚えてないけど、たぶんこっちが先制して、
でも同点弾決められて、で後半こちらが決勝弾を決めて、何と2-1で
勝利!!
イクマソさんはこのグループを2位抜けするのですが、何と
グループトーナメントを1位で通過した方です!!
そんな人によく勝てたな俺・・・
3戦目は、サー・アレックス・オカダ監督さん。
一部の方はよく知っておられると思いますが、私、ちょっとやばいくらい
記憶力に難がありまして。
確かに、彼のチームが何縛りか聞いたのですが・・・・・覚えてません(汗)
アレックスさん、ごめんなさい!!
でも正直、3人と戦って一番戦いづらかった!!
何とか1点はもぎとったけど、いつ同点にされてもおかしくない展開。
必死のディフェンスが功を奏して、1-0で勝利!!
なんと、土曜日に0勝2敗1分けだったチームが、たった1日で
3連勝でグループリーグ突破!! 2位抜けはイクマソさんでした。
Dsc_0151 
328698762_da031f60c1_z1 
いやー、正直、出来過ぎだとは思う反面、ホッとしたとゆーか。
これでぬくぬく杯は何気に3大会連続予選グループリーグ突破っす。
(まぁ、土曜日のはノーカンということで(笑))
さて、この後に控えているのが、「第二の山」である
グループトーナメント。
これの決勝まで残った2人と、3位決定戦で勝った1人の3名が
各グループトーナメントを勝ち上がったもの同士と戦うトーナメントが
チャンピオンズトーナメント。
これの優勝者が、ぬくぬく杯の勝者。
すなわち、このチャンピオンズトーナメントに出場できて、初めて
ベスト16ということになります。
(ひょっとしたら誤りあるかも。詳しくはぬくさんに聞いて)
私は過去・・・
第1回ぬくぬく杯・・・グループトーナメント1回戦敗退
第2回ぬくぬく杯・・・グループトーナメント準決勝敗退
(3位決定戦敗北)
・・・と、今だこのチャンピオンズトーナメントまで勝ち上がった事が
ありません。
しかしながら、1歩ずつですが、前へは進んでいます。
今回はどこまで進めるのか。
トーナメント1回戦はホークスさん。
第二回ぬくぬく杯でもトーナメント1回戦で当たりました(笑)
そんときは0-0でPK戦を、チェフがしのいで勝利しましたが、今回は・・・
なんと私のFWが爆発して、3-0の快勝!!
ホークスさんは今回、スエーデン縛りという、結構難易度の高いチームで
参戦されていましたので(それでもイブラは怖かった!!)
そこら辺の影響があったのかと思います。
しかし・・・私の進撃もここまで。
準決勝で、もずさん率いるオランダに、1-2と敗退してしまいました。
攻撃力高っ!!・・・つかあんな高速クロス、止められませんって。
あっけなく2点取られて、こちらは後半に1点返すのがやっとでした。
しかし私にはまだ3位決定戦が残っています。
第2回ぬくぬく杯では負けてしまい、チャンピオンズトーナメントには
出場できませんでしたが、勢いに乗ってる今回なら!!
ちなみに・・・このグループトーナメント、1位抜けしたのが
イクマソさん。2位がもずさん。
何と、イクマソさんが破ったもずさんに私が負け、その私にイクマソさんが
負けてるという(笑)
まるでじゃんけんみたい。
相性の差なんでしょうね。フォメとか戦術とかもろもろの。
で、3位決定戦。
お相手はみずさん。率いてたのは・・・・・察してください(笑)
おかしーなー。ちゃんと聞いたのになー。
若年性アルツハイマーか?(マジでちょっと心配)
ここまで来たら何としてでもチャンピオンズトーナメントに出たい。
必死の思いで戦ってたら、うまい具合にトッティが先制!!
私は飛び出してくるGKの方がやりやすいので、正直助かりました。
その後も得点を重ねて、終わってみれば4-0の快勝!!
何とか3位で滑り込みです。
Dsc_0154 
0d105e59b81418d45820_8a0bc9ed74444d 
さて、ここからは未知の体験。
100名以上は参加している大会の、3位上がりとはいえベスト16ですから。
まぁ、多分に運に恵まれているとは思いますけどね。
「自分の実力」なんて自惚れたらあきまへん。
でもね、こんときはさすがにノリと勢いがあったので、天狗でした。
「次の人に勝って、MINEさんにリベンジじゃ~!!」
なんて思ってましたもん。
チャンピオンズトーナメント1回戦の対戦相手は、
しんちゃんさん(でいいのかな?)の、ドイツ縛り。
で、対戦したら・・・これが強いのなんの。
こちらの攻撃はあっという間に寸断され、相手のボールはなっかなか
奪えない。
支配率としてはそんなに差がないけど、ボール回しが早いから、
あっという間にサイドに展開されて、クロスを上げられる寸前で辛うじて
取り返す、って感じで。
中々相手エリアまでボールを運べない。
こんな攻防(いや、防防か)が続いたら、そりゃ失点もするわな。
とうとうクロスが上がって、ズドン。0-1。
こっちも必死にボール奪って、サイドへ展開してワンチャン・・・
と頑張ったのですが、そのシュートも止められ、ゲームセット。
Dsc_0155 
いやあ・・・・・マジ強かった。
これね、すっごく分かりやすい例えでゆーとね、
「W杯で日本がグループリーグを何かの間違いで3連勝してトーナメントに
勝ち上がったら、トーナメント初戦がドイツやった」
ってかんじ(笑)
なんかね、「あ・・・これあかんやつや・・・」って思った。
正直、もずさんとなら10回に2回は勝てる気がするけど、
しんちゃんさんには100回に2回勝てるかどうか。
そんくらい、決定的に実力差がありました。
だって、その後しんちゃんさんは、なんと無失点のまま、優勝しちゃうのよ。
私以外の強者ですら、彼の鉄壁は破れないんですから。
いやむしろよく0-1で済んだよなってレベル。
Dsc_0156 
だからね、今回はね、もちろんぬくぬく杯で過去最高の成績だから
うれしいというのもあるけど、
どちらかと言えば、「出し切った」感が本当に強くて。
「ああ、やり切った。これ以上は今の自分には出せない」
「これで負けたらしょうがない」
って気持ちが強くて。
自分的にはこれといったミスはなかったつもりやし
(うまい人から見ればあるのだろうけどね)
悔しいなんて気持ちが沸いてこないのよ。
だってさっきの例えで言えば、W杯でガチンコのドイツと戦えたわけよ?
それでもって0-1よ?
ブラジルですら、虐殺される超恐ろしいチームに、日本代表が、
トーナメントで、ガチンコドイツと対戦して、0-1で敗戦。
これはもう、貴重な経験、以外の何物でもない。
ましてその後、そのドイツが無失点で優勝してるんだから。
そのチームと0-1で負けたのなら、むしろよくやったと。
ただまぁ、結果はそうだけど、試合の中身は
めっ                   ちゃくちゃワンサイドやったけどね。
実力差がこんなにもあるのかと、絶望感すらあったけど。
でも、それでも絶望感より、こんな人と対戦できた嬉しさの方が上です。
しんちゃんさん、優勝、おめでとうございます。
対戦ありがとうございました。本当に強かったです。
手も足も出ませんでした。
最後に。
ぬくぬくさん、サッキさん
運営をお手伝いしてくれた方々、
対戦して頂いた監督のみなさん、
緒方リサさんとビッグウェブマンさん、
本当にありがとうございました。
当日対戦出来なかった監督のみなさんも、いつかまた、ぬくぬく杯か、
どこかのゲーセンで、このハゲオヤジを見かけたら呼びかけて下さい。
多分、名前は忘れてますが(っておい)、顔は忘れてませんので、
楽しく対戦いたしましょう!!
いやほんと、ぬくぬく杯すげーわ。
今ね・・・・正直、燃えカス状態(笑) 出しきったからね。
90a21597fc1356e33d4eac403adaceef1 

2016年9月 4日 (日)

いざ、出撃!!

我が艦隊の辞書には、後退とか、迂回とか、まどろっこしい言葉は載っておらん!」
Pict00060000000001 
私が敬愛する、「黒色槍騎兵」司令官である
フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト上級大将閣下に発破をかけてもらい、
これから出陣します!!
例えグループリーグ3連敗しても、悔しくはあるだろうが悔いはない。

 

2016年9月 3日 (土)

ぬくぬく杯リハーサル

・・・最初に謝っておきます。
土曜日の大会に全てを賭けていらっしゃった参加者の皆さん。
突然飛び入り参加してごめんなさい。
それがリハ扱いだなんて、それもごめんなさい。
どうしても大会当日までに、対人戦をこなしておきたかったので、
エキシビション狙いで土嚢日に見学に来たのですが。
何やらずいぶん参加者の欄に空白が多い。
マ「ぬくさん、これ飛び入りで参加したらあかん?」
ぬ「いいっすよ(にっこり)」
という訳で(笑)、参加費1000円を払って急きょ参加する事となりました。
で、その前にエキシビションを1試合。
因縁深いまるしおさんと。
・・・
きっちり1-2で敗戦。でも少し分かってきた。
で、グループリーグ戦なのだが・・・・・
MINEさん
サッキさん
つばさパパさん
そして私。
どーーーーーーーーーーーーーーー考えても私に勝ち抜けの目はない。
そして戦前の予想どーり、きっちり敗戦を重ねていく私。
対MINEさん・・・   0-4●
対サッキさん・・・   0-1●
対つばさパパさん・・・1-1△
見事に1勝もできず、最下位でした。
しかしながら、自分としては収穫はあった。
DFのやり方が、このままではだめだってことが。
グループリーグ中にも少しずつ修正をして、失点は最少失点になったし、
最終戦は引き分けれた。
もし今日来てなかったら、明日の日曜日の結果がこれやったと思うと・・・
ゾッとする。
その後、試合と試合の間や、大会終了後にエキシビジョンやってたので
何試合かやらせてもらいました。
対まるしおさん(2回目)・・・1-0○
対ぬくぬくさん・・・       3-2○
対イノッチさん・・・       1-1△PK○
対MINEさん(2回目)・・・  1-2●
このエキシビジョン4戦はよかった。
自分が修正したDFが機能しつつある。まぁそれでも失点してるけど。
1回目にグループリーグでぼっこぼこにされたMINEさんとの再戦も、
序盤あっという間に2点とられて「げげ!!」と思ったけど、
その後持ちこたえて、終盤何とか1点だけでも返すことが出来ました。
まぁ、負けは負けなんですが(笑)でもMINEさんは本当に強い方
だったので、彼に1点差での負けなら今の自分なら上出来かと。
後は明日、コンディション調整に注力して、本番に備えるのみ。
12b43fb318cdc49cc7f7c786ad3373221 
何とか、グループリーグは突破したいです。はい。